大型新人・HARUHIがデビュー!配信も好スタート

2016/05/11 00:12 配信

音楽

規格外の新人シンガーソングライター・HARUHI

規格外の新人シンガーソングライター・HARUHI

5月14日(土)に公開される映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌に抜てきされた話題の17歳・HARUHIが、5月11日(水)、いよいよデビューシングル「ひずみ」をリリースする。

CDリリースに先駆けて10日より各配信サイトでの配信がスタートし、iTunes J-POPアルバムランキングで初登場1位を獲得した。なお、総合ランキングでもRadioheadに次いで初登場2位を記録するなど、“規格外の新人”と話題沸騰だ。

HARUHIの「ひずみ」は、全国41局のラジオ・CS放送局でもパワープレイに選ばれており、既にコアな音楽ファンを中心にざわつかせている。そんな天才との呼び声高い17歳の大型新人が、いよいよメジャー音楽シーンに殴り込みをかける。

ちなみにiTunesで4曲入りシングル「ひずみ」を購入すると、ここだけの限定特典としてHARUHI×「世界から猫が消えたなら」のオリジナルカレンダーBOOK(PDF)が全員にプレゼントされる。

さらに「ひずみ」(「ひずみ」1曲でも可)を5月25日(水)までにiTunesで購入した人の中から応募抽選で25人を、6月11日(土)に都内某所で行われるHARUHIプレミアムライブに招待するという豪華特典付きの内容となっている。

HARUHIの1stシングル「ひずみ」には、映画「世界から猫が消えたなら」主題歌となる表題曲の「ひずみ」の他、明光義塾CMソングとなる小林武史とHARUHIの共作曲「あたたかい光」、そしてHARUHIの作詞・作曲による「Empty Motion」「The Lion is Calling Me」の計4曲が収録される。

期待の超大型新人のデビューシングルを聴けば、“5月病”に負けそうな人も、あすへの活力が湧いてくるのでは?

HARUHI デビューシングル「ひずみ」
5月11日(水)発売

「世界から猫が消えたなら」
5月14日(土)より、全国東宝系にて公開

■「ひずみ」ミュージックビデオ

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース