ももちとアンジュルム・あやちょの“ワザワザ”宝探し

2016/06/15 10:01 配信

ももち(嗣永桃子、中央)とアンジュルムのリーダー・あやちょ(和田彩花、左)が、「ワザワザそんなことまでしていたの?」というお宝を探す旅へ出発!

ももち(嗣永桃子、中央)とアンジュルムのリーダー・あやちょ(和田彩花、左)が、「ワザワザそんなことまでしていたの?」というお宝を探す旅へ出発!

カントリー・ガールズの“プレイングマネージャー”嗣永桃子こと“ももち”と、ハロー!プロジェクトの後輩・アンジュルムのリーダー・和田彩花が、6月18日(土)に放送される「発掘!お宝ガレリア『宇宙!ワザワザそこまでしてたんだぁ!!展』」(NHK総合)に出演。「ワザワザそんなことまでしていたの?」というお宝を探す。

「発掘!お宝ガレリア」は、“世のいずこにか眠っているとんでもないお宝を探し集め、仮想のミュージアムで「特別展」を開催してしまおう!”をテーマにしたカルチャーエンタメ番組。“館長”市川猿之助が企画した特別展をアピールし、知られざるすごい珍品・名品の数々を紹介していく。

4回目の放送では、嗣永と和田、さらにhitomi、劇団EXILEの八木将康が「ワザワザそんなことまでしていたの?」という、知られざるこだわりのお宝を求める旅へ。富山の博物館で、「手にした瞬間、宇宙そのものがわが手の中に収まるパワーを持てるという、とんでもないワザワザを施したすごいお宝」を発見。

また、「太平洋のど真ん中、海底3000mまで深海探査艇を繰り出して必死にゲットしてきた、日本の宇宙開発を超前進させた感動のお宝」や、「いまや宇宙に人類が暮らすことも可能な時代、究極の快適宇宙ライフのためにワザワザ作られた、宇宙飛行士たちも絶賛するという珠玉のお宝」などと出合う。

「発掘!お宝ガレリア『宇宙!ワザワザそこまでしてたんだぁ!!展』」
6月18日(土)夜11:30-11:58
NHK総合で放送

関連人物