相楽樹、足立梨花、川栄李奈、趣里…“朝ドラ”女優同士で舌戦!?

2017/03/20 10:56 配信

ドラマ

現在テレビ東京にて放送中のドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」より、最終回となる3月20日(月・祝)の第3話ゲスト・足立梨花、川栄李奈、趣里の3人のコメントが到着した。

同ドラマは、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」('16年、NHK総合ほか)にレギュラー出演して以来、一躍有名になったと“勘違い”している若手女優・相楽樹が、新しいドラマの役作りのために純喫茶を巡り、その純喫茶で働く3人娘にコテンパンにやられながらも成長していく“セミドキュメンタリー”。

これまでの放送で、役作りのために“かわいさ”や“色気”を身に付けようと純喫茶巡りをしていた相楽だが、どこに行っても罵詈雑言を浴びせられ、またエスカレートするドラマの監督・根羽流(浜野謙太)のダメ出しを受け続けた。

第3回放送では、ついに心が折れてしまう展開に。相楽は朝ドラ「とと姉ちゃん」の撮影時に通っていた、ほのかに恋心を抱いていたイケメン店員がいるNHK近くの純喫茶へ向かうが、イケメン店員はおらず、代わりに「とと姉ちゃん」のオーディションに落ちた女優志望の3人の店員に出くわし、目を付けられてしまう。

鈴木役/足立梨花

――今回の撮影を終えての感想。

こんなにも常に怒ってることってなかったと思います。しかもずっとケンカしてるので(笑)。最初、「もっと早くもっと早く」って監督に言われて、大丈夫かなって不安になったんですけど、やっていくうちに楽しくなっていきました。趣里さんとのテンポ感がすごく気持ちよくて、楽しく演じさせていただきました。

――相楽樹について。

樹ちゃんは、何だろう、なんかいじめたくなるような(笑)。すごくお芝居もやりやすかったですし、やっていてすごく楽しかったので、またどこかでご一緒できたらいいな、なんて思いながら、楽しく演じさせてもらいました。

佐藤役/川栄李奈

――今回の撮影を終えての感想。

(喫茶店のシーンは)女子のバトルが繰り広げられていて、すごくコントみたいで、とっても面白かったです。一緒にお芝居していて、他の方のやりとりを見て笑ってしまうくらい、すごく面白かったので、皆さんにも楽しんで見てもらえると思います。

――相楽樹について。

すごく自然体でおしとやか、かつ大人っぽいなと。休憩の時にも何度か話しましたが、「いえーい!」という感じのイメージではなかったです(笑)。

田中役/趣里

――今回の撮影を終えての感想。

こういう役をやらせていただくのは、あまりないんですけど、すごく楽しませていただきました。樹ちゃんとは、「とと姉ちゃん」でも一緒だったので、荒っぽいことを言うのは、役とはいえ、ちょっと心苦しかったです。でも足立梨花ちゃんと川栄李奈ちゃんと一緒に、楽しくできたかなと思います。

――相楽樹について。

「とと姉ちゃん」の時に思ったのは、私の方が年上なんですけど、とても落ち着いていて、すごく色っぽいんだけど、無邪気な一面もあって、とても魅力的な女優さんだなと思いました。夏だったので、かき氷を一緒に食べに行った時に、隣に座っている樹ちゃんを見て、何てかわいいんだろうってずっと思ってて…。もう一回ご飯に行きたいです(笑)。

もちろんお芝居もとっても魅力的で、吸い込まれるような魅力があるなぁ、ってドラマ見てても、CM見ていても思ってます。

テレビでは拝見してたんですけど、私より年下なのに落ち着いてる雰囲気の方で、かわいいし大人っぽいし、うらやましいなって思って見てました。すごく大人っぽかったですね。あとやっぱり、とにかくかわいかったです。

川栄李奈、趣里は「とと姉ちゃん」で相楽と共演し、足立も「ゲゲゲの女房」、「あまちゃん」と朝ドラ出演経験者。局の垣根を越えて飛び出す“朝ドラ”暴露ストーリーに期待しよう。

「Friend-Ship Project『こんにちは、女優の相楽樹です。』」(最終回)
3月20日(月)夜1:00-1:30
テレビ東京で放送

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース