りんご娘、「愛踊祭」優勝を振り返る!

2016/10/28 06:30 配信

アイドル・美少女

りんご娘が「musicるTV」にマンスリーゲストとして出演。収録のため東京にやって来た4人に話を聞いた

りんご娘が「musicるTV」にマンスリーゲストとして出演。収録のため東京にやって来た4人に話を聞いた

りんご娘が10月24日から、「musicるTV」(毎週月曜夜1:26-1:51ほか、テレビ朝日系)にマンスリーゲストとして出演。番組では「愛踊祭2016」優勝や舞台裏、りんごの魅力などについてMCのヒャダイン、綾小路翔とトークを展開する。

りんご娘は青森県弘前市を拠点に活動する、「音楽・芸能活動を通した地方からの情報発信と、地元青森の活性化、全国、海外の第1次産業をエンターテインメントで元気付けることを目標としている」グループ。現在はとき、王林、ジョナゴールド(2代目)、彩香の4人で活動している。

9月10日に東京・Tokyo Dome City Hallで行われた「愛踊祭2016」決勝大会で優勝を果たしたりんご娘。その副賞として、「musicるTV」マンスリーゲスト権を獲得した。

今回「musicるTV」収録のため東京にやって来た4人に、「musicるTV」への出演や「愛踊祭」優勝、そして地元・弘前での活動などについて話を聞いた。

――初めに、りんご娘とはどんなグループなのかを教えてください。

王林:青森を中心に活動する農業活性化アイドルで、普段は弘前のイベントに出演したり、りんごのPRをさせてもらっています。

――続いて、自己紹介もお願いできますか?

とき:まずは私、ふじの甘さど王林のかまりっこ(香り)がトルネード。りんご娘のとき、高校3年生、18歳です。

王林:続いて私、た~んげ! 甘いかまりっこで酔わせでまってもいいべがの?(とっても甘い香りで酔わせてしまってもいいですか?)りんご娘の王林、高校3年生、18歳です。

彩香:続いては私、彩る酸味とおぢづぐ香りはどんだべか?(彩る酸味と落ち着く香りはどうですか?)りんご娘の彩香、中学3年生、14歳です。

ジョナゴールド:最後は私、りんごジュースはJの味。りんご娘のジョナゴールド、高校1年生、15歳です。

――ありがとうございます。グループとしての歴史は長いんですよね。

王林:そうですね。りんご娘は'00年に結成されていて、メンバーは変わっているんですけど、今年で17年目を迎えました。

――弘前には根付いている感じですか?

王林:一応、認知度100%って言われていて(笑)、幅広く知ってもらっています。ちびっ子も将来、りんご娘になるって言ってくれたり。

――「愛踊祭」には2年連続の出場となりましたが、今回はどんな気持ちで臨まれましたか?

王林:私とときは昨年もチャレンジさせてもらったんですけど、「愛踊祭」に参加して反響がすごかったです。優勝はできなかったんですけど、「愛踊祭」後にPR活動で県内外に行かせてもらうたびに、いろんな方から「応援してたよ」「頑張ってね」って言ってもらえて。それがすごく嬉しかったから、もっと頑張っていかなきゃいけないっていうのを、ますます感じました。今年、新メンバー2人を加えて、もう一度挑戦させてもらって取った優勝だったので、最初は全然信じられなかったんですけど、やっと取れた優勝ということで安心もしました。

とき:去年何も結果を残せなかったので、私は今年参加することに前向きではなかったんです。でも、「愛踊祭」をきっかけにりんご娘を知ってくださった方も多くて、去年の11月からジョナゴールドと彩香を加えて4人になったので、もし今回また優勝できなくてもりんご娘を知ってもらえるきっかけになると思うし、同じ目標に向かって一緒に頑張るっていうのはなかなかないので、頑張ろうって思いました。今回優勝できて、本当に嬉しく思います。

――ジョナゴールドさん、彩香さんは、りんご娘として初めての「愛踊祭」出場でしたね。

彩香:去年は妹分のグループ・アルプスおとめとして参加させてもらって、りんご娘さんが優勝を逃してしまったということで、私たちアルプスおとめも自分たちの事のように悔しかったので、今回りんご娘に2人で加入して、4人で優勝したいっていう気持ちが強くて。優勝とベストオーディエンス賞をダブル受賞できて、すごく嬉しかったです。

――去年とは気持ちの面で、違いはありましたか?

彩香:プレッシャーが大分違いました。

――全国のイベントは今回が初めてですか?

彩香:初めてです。人が多くて緊張しました。

――ジョナゴールドさんは?

ジョナゴールド:去年、アルプスおとめとして参加した時は、私がグループのリーダーで、彩香が振り付けを担当してくれてて。今のアルプスおとめも去年中心となったメンバーがいなくなって焦ったと思うんですけど、私と彩香もプレッシャーを感じていました。2人のりんご娘は全国大会まで行けたのに、4人になって行けなかったってなれば、人数が増えたのにレベルが下がったって思われるので。東北の絶対王者って言われているりんご娘としては、何としても全国まで行かないといけないと思うし。

去年はりんご娘とアルプスおとめだけの出場だったのに対して、今年はさらに年下のライスボールっていうグループと、リーフっていう練習生グループの全4グループがリンゴミュージックっていう事務所から「愛踊祭」に出場することになって、去年より事務所全体の団結力っていうのは上がったなって思いました。

りんご娘が勝ち進んでいって、最初はライバルとしてやっていた後輩たちが段々仲間になって応援してくれるっていうのが、すごく嬉しくて。表向きは4人で取った優勝っていう感じではあると思うんですけど、スタッフさんや後輩たちが応援してくれる力も大きかったです。私たちにとって、感謝の気持ちでいっぱいの優勝でした。

――青森県全体で勝ち取った優勝という感じですね。

ジョナゴールド:そうですね。東北で取った優勝って言っていいくらいだと思います。

――今回は「musicるTV」出演で都内に来られていますが、都内でのお仕事は多いんですか?

王林:りんごのPRだと県外あっちこっちに行かせてもらうんですけど、アイドルのイベントだとなかなか来ないので…東京に来て温かいなって思っています。

――人の心ではなく、気温の話ですね?

王林:人も温かいと思いますけど、気温が温かいなって(笑)。

――弘前は今(10月中旬)、どれくらいの気温なんですか?

王林:ストーブをつけるくらいの寒さです。

――今のメンバーになってから、「musicるTV」のような全国ネットの番組に出演する機会はありましたか?

全員:今回が2回目ですね。

――やはり楽しみですか?

王林:そうですね。地元のテレビではレギュラーを持ってるんですけど、全国ネットの番組で取り上げてもらう機会はなかなかないので。たくさんの人にりんご娘を知ってもらって、応援してもらうきっかけになればいいなって思います。

とき:収録もすごく楽しみです。綾小路翔さんやヒャダインさんと改めてお会いできるということなので、楽しみたいなと思います。

――自分の姿が全国に発信されますね。

とき:新たな一面を見せていけたらなと。何かで!(笑)

彩香:「愛踊祭」の決勝でヒャダインさんと初めてお会いして、今日は翔さんと初めてお会いするので、緊張もあるんですけどたくさんお話しできたらいいなって思いますね。

――何か話したい事はありますか?

彩香:ヒャダインさんはアイドルに詳しい方で、私もアイドル好きなので一緒にお話ししたいですね。

――彩香さんは、誰がお好きなんですか?

彩香:ハロー!プロジェクトさんが好きです。特に、元モーニング娘。の鞘師里保さん。鞘師さんをきっかけにモーニング娘。さんを好きになって、ハロー!プロジェクトが好きになったんです。

――ジョナゴールドさんは?

ジョナゴールド:私もヒャダインさんにお会いするのは決勝の時以来で、翔さんとは初対面なんですけど、ずっとテレビで見てて気になっていたのがリーゼントなんです! リーゼントを少しだけ触らせてもらえないかなって思ってて(笑)。すごいフワフワしてそうじゃないですか? あんまり触らせてくださいっていう人もいないと思うので、タッチできたらいいなと思っています。

――うまくいくといいですね。青森には翔さんみたいな髪形の人はいないですか?

ジョナゴールド:いないですねー。いたら話題になると思います。

【りんご娘、「musicるTV」で新曲を作ってもらいたい? へ続く。同記事は10月29日(土)朝8時配信予定】

「musicるTV」
毎週月曜夜1:26-1:51ほか
テレビ朝日系で放送
※りんご娘は10月24日~11月14日(月)に出演

■「musicるTV」公式HP
【HP】music-ru.com/

■りんご娘公式HP
【HP】ringomusume.com/

関連画像

りんご娘が「musicるTV」にマンスリーゲストとして出演。収録のため東京にやって来た4人に話を聞いた 【写真を見る】りんご娘、9月に行われた「愛踊祭2016」で優勝を果たした! 初めに、メンバーそれぞれが自己紹介。「まずは私、ふじの甘さど王林のかまりっこ(香り)がトルネード。りんご娘のとき、高校3年生、18歳です」 「続いて私、た~んげ! 甘いかまりっこで酔わせでまってもいいべがの?(とっても甘い香りで酔わせてしまってもいいですか?)りんご娘の王林、高校3年生、18歳です」 「続いては私、彩る酸味とおぢづぐ香りはどんだべか?(彩る酸味と落ち着く香りはどうですか?)りんご娘の彩香、中学3年生、14歳です」 「最後は私、りんごジュースはJの味。りんご娘のジョナゴールド、高校1年生、15歳です」 りんご娘は、青森県弘前市を拠点に活動する“農業活性化アイドル” ときは「優勝できなくてもりんご娘を知ってもらえるきっかけになると思い、頑張ろうって」と、「愛踊祭」出場を振り返る 王林は、「最初は全然信じられなかったんですけど、やっと取れた優勝ということで安心もしました」と語った 去年は、アルプスおとめのリーダーとして「愛踊祭」に出場したジョナゴールド。「スタッフさんや後輩たちが応援してくれる力も大きかった」と周囲のサポートに感謝する 彩香は「今回、りんご娘に2人で加入して4人で優勝したいっていう気持ちが強くて。優勝とベストオーディエンス賞をダブル受賞できて嬉しかった」と笑顔を見せた 「愛踊祭2016」優勝時の4人 「愛踊祭2016」決勝大会優勝の副賞として、「musicるTV」マンスリーゲスト権を獲得した

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース

# # # # # # # # #