地上波より過激!?劇団ひとりのアソコを公開?

2016/11/06 17:53 配信

dTVのオリジナルバラエティー「ゴッドタン」が11月6日より配信開始

dTVのオリジナルバラエティー「ゴッドタン」が11月6日より配信開始

11月6日より、映像配信サービス「dTV」が、テレビ東京のバラエティー「ゴッドタン」(毎週土曜夜1:45)と連動したオリジナルバラエティー「ゴッドタン」を制作&独占配信中。

テレビ版と同じく番組MCにおぎやはぎ劇団ひとり松丸友紀アナを迎え、演出は佐久間プロデューサーが担当し、dTVでしか見ることのできないさまざまな企画に挑戦している。

同作は、今年で放送10年目に突入した「ゴッドタン」のdTVオリジナル版で、「キス我慢選手権」や「芸人マジ歌選手権」など数々の名物企画を生み出した“業界視聴率No.1”とうたわれる人気番組と連動し、ここでしか見られないオリジナル企画を順次配信していくという。

記念すべき第1話では、テレビで人気の「コンビ愛確かめ選手権」のスピンオフ企画「セクシー女優愛確かめ選手権」を配信。小木博明劇団ひとりら人気芸人6人がセクシー女優に関するクイズを大喜利形式で答えるという内容で、二人が収録ではしゃぎ過ぎてしまい、矢作兼が「地上波じゃないからってエンジョイしすぎだよ!」とツッコんで事態を収拾するほど、ファン必見のきわどいシーンが満載。

dTVでの配信されることについて、ひとりは「うれしいよね。この番組が立ち上がった時から、いつかdTVでやりたいと思ってたからさ。いつかスマホで見られる時代が来るから、その時にやろうねって言ってたもんね」と語り、矢作や小木も「そう、やっと夢がかなった」「スマホでも見られるなんて最高じゃない。番組開始から10年目経った今、ついにできるからね」と喜んだ。

さらに矢作は「みんながもうどこでもゴッドタンを見られるからね。電車なんかで見たら危険だよ。面白くて、笑いが止まらないんだから」とアピール。

「ゴッドタン」といえば攻めた企画が多いが、矢作は「ゴッドタンは地上波の中では結構攻めてる番組だと思うんだけど、dTVだとさらに攻められるからね。例えば、ひとりがよく肛門に指を入れたりするけど、地上波じゃ映せないでしょ。でもdTVだったら…」と意味深な発言をすると、ひとりは「え!? 肛門も映していいの!! ついに俺の肛門が陽の目をみる時が来たか。スマホで見るのにはちょうどいいよね、大きさ的にも実寸大でいけちゃう」と喜びを爆発させた。

第1話の見どころをひとりが「セクシー女優さんが3人も来てくれましたね。収録が終わった後すぐ、天使もえさんのDVDを3本買いに行きましたから」と明かすと、小木は「そんな買うんだ(笑)」とあきれる一方、矢作は「天使さんからしたら、すごい営業になったね(笑)」と語った。

また、ひとりが「こうやって(DVDを)買ってくれるお客さんも増えると思うから、この番組は毎回セクシー女優の企画でいいんじゃない。『今回の見所は?』とか『どういう気持ちでやったの?』とか、なかなか話せる場所がないからそういう番組にしていこうよ」と提案すると、小木も「それは今までにないね」と乗り気になるが、矢作に「これdTVだからね。DMMと勘違いしていない?(笑)」とツッコまれていた。

最後にdTVオリジナル「ゴッドタン」を視聴する人にメッセージを求められると、矢作が「死ぬ気で頑張るぞ!!」とやる気を見せると、ひとりと小木は「メッセージとか、ちょっと緊張しちゃうな…」「俺は別にないや」とボケる。

矢作は「そういうのもういいよ(笑)。みんなで頑張りましょう!」と語り、松丸アナも「ぜひ皆さんご覧ください!」とアピールした。

dTVでは、同作をはじめ、さまぁ~ずが自ら体を張って企画に挑戦する「トゥルルさまぁ~ず」や、西川史子、MEGUMI、重盛さと美の3人が普段見せない女性の一面を赤裸々に語る「オンナの噂(うわさ)研究所」など、オリジナルバラエティー番組全78作品を配信している。

dTVオリジナル「ゴッドタン」
11月6日より毎週日曜0:00更新(全24話)
【HP】video.dmkt-sp.jp/ft/s0005048
【予告編URL】youtu.be/HStrC5ddx04

関連人物