高橋優里花「最強の5人!」と断言する新アイドルユニット名発表

2016/11/13 16:52 配信

アイドル・美少女

アイドル兼“アイドルプロデューサー”の高橋優里花が取材に応じた

アイドル兼“アイドルプロデューサー”の高橋優里花が取材に応じた

元乙女新党のリーダー・高橋優里花が、11月13日に渋谷・clubaisaにて開催された「Party Rockets GT presents“Rockin'Together”vol.1」に、高橋優里花withミラクルキャンディーベリーとして出演。ライブパフォーマンスを行い、自身がプロデュース&参加する新アイドルユニットのユニット名を初披露した。

気になるユニット名は「いちごみるく色に染まりたい。」に決定。イベント出演後に、“プロデューサー”の高橋が囲み取材を行った。

ユニット名の由来を「ピンクっぽくしたかったんです。事務所がベリーベリー(プロダクション)だし、いちごはかわいいので入れようっていうのと、いちごに何を足したらピンクになるかなって思ったとき、あ!みるくだと。いちごみるくってかわいいなって思って、これをピンクとして。

そして優里花がプロデューサーだから、優里花みたいになりたいって子がいっぱい来るんだなって思って(笑)、いちごみるく色に染まりたい。っていう、思ったことを言葉にした感じで、このグループは他のアイドルとは違うようにしたくて」と命名のポイントを明かした。

いよいよ始動する本ユニットについて「最強の5人です」とドヤ顔を決め、その心を「見た目だけじゃないアイドルを目指したくて、ダンスの経験があったり、バレエをやっていたり、アイドルが本当に好きだったり…。

最終オーディションで『どれくらいアイドルになりたいか?』って聞いたんですよ。そうしたら、みんな泣きそうになるくらいアイドルへの愛を語ってくれたんです。このグループに入りたい!という意志が本当に強くて。

グループならみんなで同じ方向を向いていないと上に行けないと思うんです。ちょっと違う道に行きたいって子がいたら、アイドルとして力が入らないと思うし。乙女新党でも、方向が違くなっちゃった部分もあって…。みんなアイドルをやっていないけど、自分は独立してアイドルやっているわけだし、それくらいの強い意志があって、そういうメンバーと一緒に作りたいなと思ったので、本当に期待しています」と明かす。

具体的にどんな子かを聞かれると「(髪形は)ショートカット、ロング、ミディアム…(笑)。見てくれも良くって、1人ずつ言うと、バレエの経験があったり、ダンスもスクールに通っていてアイドルになりたくて上京してきた子とか、あとはアイドルの振りコピをめっちゃして、自分で見て覚えるのが好きな子とか。

あとは本当にアイドルが大好きで小さいころからずっとアイドルになりたかったとか、アイドルに対しての意識がすごく強い! アイドルになりたい気持ちの強い子を選んだというのが一番ですかね」と振り返った。

選ばれたメンバーは中学3年生の14歳から、高校2年生、3年生、高橋と同じ19歳の4人だそうだが、高橋いわく「みんな背が高くて、私だけ低い!(笑)」という“大型新人”ばかりなんだとか。

そんな高橋率いる新ユニットは、11月19日(土)の「アイドル甲子園in新宿BLAZE」で初お披露目される。それに向けてレッスンに励む日々を送るが、みんな既に仲良しでいつもお喋りが絶えないそう。

お披露目では早速オリジナルソングも歌うとのことで「楽曲とかも、最初に私が歌を入れて、それを聴いてもらって、パートの振り分けもスタッフさんと一緒に優里花も考えてやっています。あとは歌を作る人がボカロ好きだったんですよ!

優里花もボーカロイドが好きなので、話が盛り上がっちゃって『この曲好きなんで、こんな感じを入れてください』って盛り上がっちゃって(笑)。その楽曲はアニメっぽくて、ボーカロイドっぽくて、いろんな層にもいいなって思ってもらえる曲だと思うので、ぜひ注目してほしいです」とアピールした。

具体的な目標については「それもみんなで話したんですよ。でも、やっぱりみんな武道館に行きたいって言ってくれて…。私も乙女新党の時にずっと武道館に行きたいって言っていたけど行けなかったので。

でも、そうやって新しいメンバーが一緒に行こうっていってくれたのがうれしくて、頑張れば絶対できると思うし、ファンの人とかも(自分たちの)頑張っている姿を見るのが楽しかったり、お仕事で疲れてその癒やしのために見に来てくれているから、それをちゃんと来て良かったと思わせられるように頑張れば、ファンの人もまた来ようかなって思ってくれるんじゃないかな」と熱い思いを吐露した。

目標のプロデューサーを聞くと「秋元康さんとか…つんく♂さん、その2人割るEXILE HIROさん(笑)。私はその方々の女バージョンになるから、もし優里花がアイドルをやめても、ヨボヨボになってもプロデューサーなら続けられるかもしれないから、今のうちから頑張ります!」と大きく出た。

最後にファンへ向けて「乙女新党のときから応援してくれる皆さま、今でも付いて来てくれて、ミラキャンちゃんたちとやっているときとかも応援しに来てくれているのがすごくうれしくて、本当にありがたいことだなと思うんですよ。

他人のファンになるってすごい事じゃないですか。このグループはすてきだなって第一印象で思ってもらえるように頑張ってお披露目したいと思います」と意気込みを語った。

■ベリーベリープロダクション公式サイト
【HP】http://www.vbp.jp

■高橋優里花オフィシャルブログ
【HP】http://www.diamondblog.jp/official/takahashiyurika/

◆ザテレビジョンからのお知らせ◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース