大人気サスペンスドラマ「ブラックリスト」最新シーズンが放送開始!

2017/01/10 16:13 配信

ドラマ

ジャパンプレミアに参加した(写真左から)甲斐田裕子、山本耕史、ハリー・レノックス、アミール・アリソン、中澤紗里、大塚芳忠

ジャパンプレミアに参加した(写真左から)甲斐田裕子、山本耕史、ハリー・レノックス、アミール・アリソン、中澤紗里、大塚芳忠

CS放送のスーパー!ドラマTVで放送中の人気サスペンス「ブラックリスト」の最新シーズンとなる「ブラックリスト シーズン4」が1月31日(火)から日本で初放送される。

シーズン4の放送を記念し、昨年末に行われたジャパンプレミアにはハロルド・クーパー役のハリー・レニックス、アラム・モジタバイ役のアミール・アリソンが来日し出席した。その他、主人公、レイモンド・“レッド”・レディントンの吹替を担当した声優の大塚芳忠、主人公の相棒、エリザベス・キーンの吹替を担当した甲斐田裕子が登壇。またゲストにミス・ユニバースジャパン2016の日本代表、中澤紗里や俳優の山本耕史も登場した。

山本は主人公のレッドについて「何の躊躇(ちゅうちょ)もなく、すごいことをやっていくところが、俳優として演じたい部類の役なんです」とキャラクターの持つ魅力を紹介。さらに「人として心情的にビビったりとか、そういうことが一切ない。息を吸うように犯罪をやっていくところが、真似しちゃいけないカッコよさがある」とも語った。

「ブラックリスト」は、犯罪コンシェルジュと呼ばれる最重要指名手配犯レイモンド・“レッド”・レディントンの姿を描く犯罪心理サスペンス。シーズン3では、ついにレッドと相棒のリズが秘密組織・結社の陰謀を暴くことに成功。そして最後の場面ではリズの父と名乗る人物が登場する。

シーズン4ではどんな展開を見せるのか、注目が集まる。

1月31日(火)スタート 毎週(火)後10:00~ほか
「ブラックリスト シーズン4」
CS放送 スーパー!ドラマTVにて放送

画像で見るニュース