仁藤優子のドラマ出演作

  • No Image
    高嶺と花(2019年)師走ゆきの同名漫画をドラマ化。26歳の御曹司・高嶺(高杉真宙)と普通の女子高校生・花(竹内愛紗)の恋愛模様を描く“ツンデレシンデレラ・ラブストーリー”。姉の替え玉として見合いをすることになった花は、高嶺が予想外にイケメンで驚く。高嶺の横暴な態度に怒りを覚える花に反して、高嶺は花に興味を持つ。フジテレビでは4月22日(月)より放送。
  • No Image
    相棒 Season8(2009年)プレシーズンから数えて、放送10年目に突入する刑事ドラマシリーズの第8弾。警視庁特命係の杉下右京(水谷豊)が名推理で難事件を解決する。前シーズンの最終回に登場した神戸尊(及川光博)が右京に新相棒に。だが、エリートコースを外れる特命係を選んだ尊に、右京はなかなか心を開かない。
  • No Image
    クロサギ(山下智久主演)(2006年)詐欺師によって家族を失った青年・黒崎の復讐物語。黒崎は誰にも心を開くことなく最凶の詐欺師“クロサギ”となって、プロの詐欺師だけを狙い破滅に追い込んでいく。黒崎に情報を売る桂木こそ、黒崎から家族を奪った張本人の詐欺師だった。主人公の敵の詐欺師は毎回個性あるゲスト役者が務め、スピード感あふれる演出でテンポよく展開していく。
  • No Image
    所轄刑事(2005年)
  • No Image
    ホームドラマ!(2004年)新婚旅行中のタイで事故に遭遇した将吾。妻・亜由美を亡くした心の傷は深く、周囲の励ましも、将吾をいらだたせるだけだった。そんな折、慰霊祭開催の知らせが届く。現地に赴いた将吾は、同じように事故で家族や恋人を亡くした7人と再会。その夜、一同は夕食を共にし、他人には言えない思いを吐露し合う。将吾はみんなで一緒に暮らすことを提案する。
  • No Image
    京都の芸者弁護士事件簿(2001年)
  • No Image
    保護観察・少年A(2000年)
  • No Image
    刑事追う!(1996年)一匹狼の沢木警部補(役所広司)と典型的なキャリアの馬島警部(布施博)の対照的な2人が反目し合いながら事件を解決する刑事ドラマ。監督は市川崑、降旗康男、澤井信一郎ら映画界の重鎮が演出を担当した。
  • No Image
    早乙女千春の添乗報告書(名取裕子主演)(1995年)
  • No Image
    山村美紗サスペンス 赤い霊柩車(1992年)
  • No Image
    アドベンチャー探偵の事件簿2
  • No Image
    おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている1
  • No Image
    北の運河殺人事件 姉を殺した男を守るアリバイの壁
  • No Image
    京都の女庭師風水探偵さくら子
  • No Image
    失踪調査人・港亮介
  • No Image
    小京都ミステリー
  • No Image
    ドクター小石の事件カルテ(橋爪功主演)
  • No Image
    人情刑事吉永誠一2
  • No Image
    山村美紗サスペンス 京都女優シリーズ
前へ
  • 1
次へ
仁藤優子のプロフィールへ戻る