米倉涼子のドラマ出演作

  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第7シリーズ(2021年)米倉涼子演じる“異色・孤高・反骨の天才外科医”大門未知子の活躍を描くシリーズ第7弾。100年に一度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こる中、「東帝大学病院」に戻ってきた未知子が目の前の命を救うべくまい進する。前作に引き続き、内田有紀、遠藤憲一、勝村政信、鈴木浩介、岸部一徳、西田敏行が出演する。
  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ(2019年)米倉涼子演じる“異色・孤高・反骨の天才外科医”大門未知子の活躍を描くシリーズ第6弾。大赤字に見舞われた「東帝大学病院」にやって来た未知子が、政治と新たな権力争いの激化する病院で孤高の戦いを挑む。前シリーズから引き続き、内田有紀、遠藤憲一、勝村政信、鈴木浩介、岸部一徳、西田敏行らが出演する。
  • No Image
    松本清張ドラマスペシャル「疑惑」(2019年)
  • No Image
    リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(2018年)米倉涼子演じる、弁護士資格を剥奪されたヒロイン・翔子が主人公のリーガルドラマ。翔子がペーパー弁護士・京極(高橋英樹)、不器用な若手弁護士・青島(林遣都)らと共に、弱小弁護士集団としてさまざまな不利な訴訟に立ち向かう。また、敵対する大手弁護士事務所のエースで、翔子の元恋人とのうわさがある海崎を向井理が演じる。
  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5シリーズ(2017年)米倉涼子演じるフリーの天才外科医・大門未知子が、数々の騒動を巻き起こしながら、外科医の本質である手術や治療を成功させるため、一切妥協することなく突き進む姿を描く。第5シリーズでは、新たな政治と権力争いが渦巻く日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」を舞台に、一匹おおかみの大門が戦いを繰り広げる。
  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第4シリーズ(2016年)米倉涼子演じる孤高の天才女外科医・大門未知子の活躍を描く医療ドラマ。第4シリーズとなる今回の舞台は、国内最高峰の大学病院だったものの、医療ミスや派閥闘争などで評判が地に落ちた「東帝大学病院」。未知子に対し積年の恨みを抱く策略家・蛭間(西田敏行)が院長を務める現場で、新たな戦いが描かれる。
  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜スペシャル(2016年)失敗しない未知子が初の”失敗”を!?孤高の外科医・大門未知子が活躍する医療ドラマが、番組初のスペシャル版で復活。「クロス医療センター」の病院長・黒須貫太郎に腕を見込まれた未知子は、国民的フィギュアスケーター・氷室のオペを担当することに。しかし、未知子は外科医としての最大の武器を奪われる危機に陥る。
  • No Image
    ドクターY〜外科医・加地秀樹〜(2016年)
  • No Image
    ドラマスペシャル 家政婦は見た!(米倉涼子主演)(2015年)
  • No Image
    アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子(2014年)
  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子(2014年)米倉涼子がフリーランスの外科医・大門未知子を演じるシリーズ第3弾。成功率や生存率が低い危険なオペにも臆することなく挑戦する未知子が、日本医学界最高峰と称される「国立高度医療センター」に派遣される。二つの大学病院の覇権争いによって腐敗した病院に、未知子が波乱を巻き起こしていく。
  • No Image
    松本清張 強き蟻(米倉涼子主演)(2014年)
  • No Image
    35歳の高校生(2013年)全日制の高校に通う35歳の女性が、いじめや不登校など、学校に巣食う問題に生徒の立場で立ち向かう社会派学園ストーリー。35歳の馬場亜矢子が、学級崩壊気味の高校の3年A組に編入してくる。生徒たちは亜矢子を「ババァ」と呼んでからかう。そんな中、生徒がアイドルの偽造握手券を売っているのを見つけ、警察に通報。学校は大騒ぎとなり…。
  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第2シリーズ(2013年)非常勤外科医が組織に挑む。フリーランスの外科医・未知子が、しがらみに縛られず、実力のみで組織に立ち向かう医療ドラマの続編。帝都医科大学付属病院・本院のカンファレンスに出席した未知子は、決まりかけていた特別患者の治療方針に異を唱える。
  • No Image
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第1シリーズ(2012年)天才的な腕を持ちながらも組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩くクールな女外科医の活躍を描く。医師とは思えぬ出で立ちで大学病院にやってきた大門未知子は、着任早々、病院長の前時代的な手術法を批判。その結果、病院内の反感を買い、雑用ばかりを押し付けられる。しかし、未知子が危惧した通り、院長が執刀を始めた手術はとんでもない事態を迎える。
  • No Image
    ドラマスペシャル 熱い空気(2012年)
  • No Image
    ナサケの女Special〜国税局査察官〜(2012年)
  • No Image
    ナサケの女・国税局査察官(2010年)
  • No Image
    モンスターペアレント(2008年)
  • No Image
    松本清張 けものみち(米倉涼子主演)(2006年)政財界の黒幕の愛人となった女が、男社会に挑んでいく。昼は宝石デザイナー、夜は割烹旅館の女中として働く民子は、夫の寛次に振り回される日々に嫌気が差していた。ある日、ホテル支配人の小滝に、過去を捨てて身を任せてみないかと話を持ちかけられる。意を決した民子は、寛次を殺害して小滝の元へ向かう。
前へ
  • 1
  • 2
次へ
米倉涼子のプロフィールへ戻る