若杉宏二のドラマ出演作

  • No Image
    遺留捜査 第4シリーズ(2017年)上川隆也演じる刑事・糸村聡が、事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を探り、事件を解決するシリーズ第4弾。糸村が着任するのは、強行犯捜査を担う京都府警捜査一課で、特殊な事情の案件に優先的に投入される特別捜査対策室。舞台を京都に移しても、変わらずマイペースに捜査する糸村の活躍を描く。
  • No Image
    奥様は、取り扱い注意(2017年)ワケありな過去を持つセレブ主婦・伊佐山菜美(綾瀬はるか)が、同じ街で暮らす人々が抱えるトラブルを、体を張って解決する。原案・脚本を金城一紀が務め、笑いとアクションのあるエンタメドラマ。天涯孤独の菜美は、愛情も知らずに生きてきたが、結婚後に知り合った主婦や夫の存在によって優しさと温かさを知る。
  • No Image
    黒服物語(2014年)Sexy Zone・中島健人主演で、原作・倉科遼、作画・成田マナブによる同名漫画を実写化。キャバクラの新人黒服となった浪人生の彰(中島)が、夜の世界でのし上がっていく姿を描く。3度目の大学受験に失敗し、街で泥酔していた彰はキャバ嬢・杏子(佐々木希)に一目ぼれし、キャバクラの世界に足を踏み入れる。
  • No Image
    刑事のまなざし(2013年)薬丸岳の連作短編小説をドラマ化。40歳にして少年鑑別所の法務技官から警察官に転身した新人刑事・夏目信人(椎名桔平)が、透明感ある“まなざし”で事件と向き合う姿を描くヒューマンミステリー。夏目は事件の関係者にじっくりと話を聞き、彼らの心の中に隠された真実を掘り起こし、事件の本当の姿を見抜いていく。
  • No Image
    相棒 Season11(2012年)水谷豊演じる特命係の刑事・杉下右京が、名推理で難事件を解決に導くシリーズ第11弾。3代目相棒として、甲斐享(成宮寛貴)が登場。享は警察庁次長の甲斐峯秋(石坂浩二)の息子だが、自らの努力で制服警官から刑事に転身。そんな享と香港で運命の出会いの果たした右京は、一緒に事件解決に取り組んでいく。
  • No Image
    ハンチョウ3〜神南署安積班〜(2010年)佐々木蔵之介が主演を務める人気刑事ドラマシリーズの第3弾。“ハンチョウ”こと安積剛志(佐々木)率いる警視庁神南警察署刑事課強行犯係の刑事たちの活躍を描く。中村俊介、黒谷友香ら「安積班」のレギュラー陣に加え、本仮屋ユイカ、京野ことみ、唐十郎らが新キャストとして登場。よりハードかつ心温まる物語が展開される。
  • No Image
    フリーター、家を買う。(2010年)二宮和也主演の社会派ホームドラマ。突然家族を支える立場となったフリーターの青年・誠治(二宮)の成長と家族の再生を描く。誠治は就職した会社を3カ月で辞めフリーターとなるが、ある日母・寿美子(浅野温子)がうつ病になってしまう。このままではいけないと感じた誠治は、バイトに就職活動に母の看病にと奔走し始める。
  • No Image
    龍馬伝(2010年)土佐藩下士・龍馬は姉の乙女の厳しいしつけの甲斐あって、一流の剣の使い手に成長。ある日、龍馬が幼なじみの半平太、以蔵らと歩いていると、藩の上士から理不尽な言いがかりを付けられる。以蔵らはいきり立つが、龍馬は上士たちの要求に緒顔で従う。そんな龍馬を見て「悔しくないのか」とたたず半平太に、龍馬は「戦はいかんです」と答える。
  • No Image
    ガリレオ(第1シリーズ)(2007年)東野圭吾のサスペンス小説をドラマ化。天才物理学者・湯川学(福山雅治)が、さまざまな怪事件の謎を解明していく姿を描く。貝塚北署の新米刑事・内海薫(柴咲コウ)は、先輩刑事・草薙(北村一輝)の紹介で帝都大学の准教授・湯川を訪ねる。内海から耳にした現象に興味を抱いた湯川は、事件の捜査に協力し始める。
  • No Image
    警視庁捜査一課9係 年末スペシャル「2006年最後の事件」(2006年)
  • No Image
    炎の警備隊長・五十嵐杜夫(2003年)
  • No Image
    駐在刑事SP2021
前へ
  • 1
次へ
若杉宏二のプロフィールへ戻る