高田夏帆のドラマ出演作

  • No Image
    凛子さんはシてみたい(2021年)「めちゃコミック」でランキング1位を獲得した藤田みおの同名漫画を、高田夏帆とA.B.C-Z・戸塚祥太のW主演でドラマ化。容姿端麗で仕事もできる男女二人が、性体験がないというコンプレックスを共有し、不器用なりに“ハジメテ”を知っていく姿を描く“オトナのうぶキュン”ラブストーリー。
  • No Image
    スナイパー時村正義の働き方改革(2020年)高杉亘が主演を務める“働き方改革ハードボイルドコメディー”。人知れず世界の平和を守ってきた伝説のスナイパー・時村正義(高杉)は、人事部の女性社員・早川カオリ(高田夏帆)から突然「17時退社」を命じられる。射撃のための残業や休日出勤などを禁止される中、時村は残業ゼロで世界を守るべく奮闘する。
  • No Image
    セーラーゾンビ(2014年)ゾンビがはびこる終末世界で、セーラー服の女子高校生たちがサバイバルに挑む青春ポップホラー。当時AKB48のメンバーであった大和田南那、川栄李奈、高橋朱里の主演作。企画・脚本・総合演出を犬童一心、渡部亮平が監督・共同脚本を務める。生き残った生徒たちが暮らす学園に、舞子(大和田)が逃げ込んで来る。
  • No Image
    恋より好きじゃ、ダメですか?
前へ
  • 1
次へ
プロフィールへ戻る