スタスケ

ONE おね

ONE

“ONE”(オネ)は、発売週にAmazon音楽制作ソフトウェアランキングで1位を獲得した「ONE -ARIA ON THE PLANETES-」から生まれたバーチャルアーティスト。同じく音楽制作ソフトウェアとして高評価を確立している「IA -ARIA ON THE PLANETES-」発のバーチャルアーティスト、“IA”(イア)を姉に持つ。2015年、気鋭のボカロクリエイター10組とのコラボによるデモソングアルバム「ONE/00」リリースを皮切りにアーティストとして始動。世界配信されたアニメ「メカクシティアクターズ」サントラに“じん ft. ONE”名義でヴォーカル参加、楽曲「アウターサイエンス」のAMVはYouTubeで200万再生に迫る勢いで今もなお再生数を伸ばし続けている。姉のIAと組んだ初の楽曲「Into Starlight」のダンスMVもまたYouTubeで250万再生を超え、延べ11カ国を巡るIAのワールドツアー「PARTY A GO-GO」に同楽曲でゲスト出演、バーチャルアーティストの姉妹共演が注目を集めた。2017年1月、自身とIAのアニバーサリーイベント「IA 5th & ONE 2nd Anniversary -Special Talk & Live-」にてARライブパフォーマンスを披露すると、ダンサー“YOUTEE(Rock Steady Crew)”とのLOCKING DANCE共演や、アニバーサリーソングとして初披露された新曲「Reload」の姉妹パフォーマンスや忍者を模したコスチュームが、国内外で大きな話題となった。その好評を受け、同年7月には満を持して、“IA & ONE”名義による初のパッケージ 「Reload & Into Starlight | IA 5th & ONE 2nd Anniversary -SPECIAL AR LIVE SHOWCASE-」をリリース。リリース後にもモントリオールやチリでReload & Into Starlightのライブパフォーマンスを行うなど、その活動は国内に留まらない。2018年4月にはONE単独による初の市販流通アルバム『ONE/01 -BLOOM-』をリリース。本作に収録されている『おねがいダーリン』が、数多くの歌い手、踊り手にカバーされ、ONEの代表曲として知られるきっかけとなった。その後も、YouTubeに開設された[IA & ONE OFFICIAL]Virtual Broadcastチャンネルで月一でオンエアされている”ARIA STATION”や、IA & ONEとしてヴァーチャルアーティストが一堂に会して行われたイベント”VILLS”への出演等で活動の幅を拡げ、満を持して、2020年12月単独配信シングル「By my side」をリリースし、さらなる活躍に期待が寄せられている。