スタスケ

荻野みかん おぎのみかん

荻野みかん
出身地
愛知県

2003年からお笑いユニット「10点(テンテン)」にてライブ活動し、2006年からソロで活動を行う。現在は、女優として活動を行い、主な出演作は、2011年「大河ドラマ『江 ~姫たちの戦国~』」(NHK総合)、「11文字の殺人」(フジテレビ)、2012年「ハイスクール歌劇団☆男組」(CBC)、「D×TOWN 痕跡や」(テレビ東京)、2013年「たべものがたり~彼女のこんだて帖」(NHKBSプレミアム)、「縁側刑事」(TBS)、2014年「森光子を生きた女」(フジテレビ)、「遠い約束 星になったこどもたち」(TBS)、2017年「クロスロード~声なきに聞け形なきに見よ~」(NHKBSプレミアム)など。映画では、2017年「パパのお弁当は世界一」「関ケ原」「HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話」などに出演している。そのほか舞台やCMなどでも活躍している。趣味はダンス、散歩、バッティングセンターに行く、料理、絵画。特技は社交ダンス、HIPHOP、ジャズダンス、タップダンス、ダンスの振り付け。