続 サラリーマン清水港

ライバル社に対抗意識を燃やす酒造会社”清水屋”の社長(森繁)以下の面々が、同業の倒産救済に奔走、数々の波乱を乗り切りライバル社の鼻をあかすまでを描くコメディー。