デュエリスト 決闘者

ジョセフ・コンラッドの「決闘」を映画化。延々と決闘を繰り返す男たちの姿を描く。デュベール中尉は、大した理由もなくフェロー中尉から決闘を申し込まれる。