二人で歩いた幾春秋

復員して貧しい生活を送る男と、その妻子との深い愛情を描く人間ドラマ。道路工事の作業員・野中と妻のとら江の楽しみは、勉学に励む息子・利幸の成長だった。