忍びの者

”忍びの者”シリーズ第1作。戦国末期、伊賀忍者の頭目である百地三太夫の命を受け、織田信長を暗殺しようとする下忍・石川五右衛門の孤独な戦いを描く。