硝子のジョニー 野獣のように見えて

アイ・ジョージのヒット曲「硝子のジョニー」をもとに映画化。ひとりの娘の哀しい恋を描く。みふねは人買いの秋本に売られるが、すきをみて逃げ出した。やがてジョーという青年に助けられる。