オードリー・ローズ

巨匠ワイズ監督が初めて挑んだ本格ホラー。広告マン夫妻のもとを奇妙な男が訪れ、11年前に死んだある娘の魂が、彼らの11歳になる娘にとりついていると告げる。