ビルマの竪琴(第一部 望郷篇 第二部)

太平洋戦争末期のビルマ戦線を舞台に、僧となる決心を固めるひとりの日本兵の姿を描く。停戦を知った水島一等兵は、付近で戦いを続ける友軍に降伏を勧める。