スーパーの女

日本一お客さんに愛されるスーパーを目指して働く人々の姿を描く。花子は幼なじみの五郎が経営するスーパーで働き始めたが、ライバル店から嫌がらせを受ける。