ぼくのバラ色の人生

女の子になることを夢見る少年の姿を描くハートフル・ロマン。スカートをはいてお人形で遊ぶ7歳のリュドビックは、いつか好きな男の子と結婚するのが夢だった。