コロラド

北軍連隊指揮官が南北戦争でおこした悪行を友が暴く西部劇。北軍指揮官オーウェンは降伏した南軍兵士を皆殺しにしていた。戦争後、彼は元部下を弾圧しはじめる。