満員電車

高度経済成長期のサラリーマン事情を、1人の青年の姿を通して描くコメディー。新卒でビール会社に就職した民雄は、父の発狂や失業と闘いながら必死に生きていく。