デザート・フラワー

アフリカ出身のモデル、ワリス・ディリーの自伝本を映画化。13歳のワリスは、父親により結婚を強要され家出。故郷を離れイギリスで路上生活を送る彼女は、一流写真家に見いだされる。