敗れざるもの

石原慎太郎の「小さき闘い」を映画化。良家のお抱え運転手とその家の息子との交流を描く。運転手の橋本は高村家の長男・俊夫の異変に気づき病院に連れていく。その結果、彼が脳腫瘍だと判明する。