シラノ恋愛操作団

演劇俳優ビョンフンは小劇場で活動をしていたが資金不足で継続できず、仲間のミニョン達と仕方なく恋愛エージェンシー’シラノ恋愛操作団’を運営する。恋愛が苦手な人々に代わり、恋を成就させる恋愛エージェントだ。時には映画撮影顔負けのロケーション、完璧に仕組んだ脚本で依頼人の恋愛を成就させる。ある日、スペックは最高だが恋愛はまるでダメという若いファンドマネージャーのサンヨンが、ビョンフンの元を訪ねてくる。彼が恋に落ちた相手は、考えが読めないが愛くるしい美貌のヒジュン。しかし、彼女のプロフィールを見た瞬間、ビョンフンは戸惑う。ヒジュンは、実はビョンフンがフランス留学時代に付き合っていた昔の恋人だったのだ。ビョンフンのおかしな態度に気付くミニョン。今回のオファーは断ろうとビョンフンは多額の金額を吹っ掛けるが、サンヨンはあっさり条件を飲んでしまう。多額の依頼料に、他のメンバーは意気込んで作戦を開始するが…。