1944 独ソ・エストニア戦線

第2次世界大戦において、独ソに翻弄されたエストニアの悲劇を描いた戦争ドラマ。1940年、ソ連に占領されたバルト3国のうちの一つの小国・エストニアは、独ソ戦が始まると今度はドイツに占領されてしまう。1944年、エストニア人の2人の若者は、ソ連の赤軍、ドイツ軍と分かれ、戦場で向き合うことになる。