ザ・クルー

ヤニス率いる武装強盗団は、白紙のパスポートを強奪し大金に換えることに成功する。ところが、ヤニスの弟・アミンが欲を出し、計画に使用した銃を内緒で横流ししてしまい、凶悪なギャングたちに素性を知られてしまう。ギャングに仲間と家族を人質に取られ、さらに別の組織からの麻薬強奪を命じられる。大切な者たちの命が危険に晒される中、ヤニスは犯行当日に一世一代の賭けに出る。