池波正太郎時代劇 光と影

2017年10月3日スタート 毎月第1・第2火曜夜8.00/BSジャパン

「鬼平犯科帳」や「剣客商売」などで知られる、時代小説の巨匠・池波正太郎の短編小説を映像化。「人間とは善も悪も同居する矛盾が素晴らしい」というテーマで、江戸時代をたくましく生きた侍や庶民の生活を1話完結で描く。脚本は映画「忠臣蔵外伝 四谷怪談」(1994年)で日本アカデミー賞を受賞した古田求ら。

スタッフ