復活

聖書に記されたイエス・キリストの復活を題材にした、古代ローマの百人隊長の葛藤と闘いを描く歴史ドラマ。イエス・キリストを処刑した百人隊長クラヴィアスのもとに、イエスの遺体が消えたとの報告が届く。エルサレムでは救世主の復活の噂が広まり、反乱の気運が高まっていた。クラヴィアスはローマ総督ピラトの命を受け、遺体の捜索に奔走する。