シチズンフォー スノーデンの暴露

米政府による違法な情報収集の実態を内部告発した“スノーデン事件”の全貌を追ったドキュメンタリー。映画監督ローラ・ポイトラスは、2013年初めに“シチズンフォー”と名乗る人物から暗号化されたメールを受け取るようになる。それは、元CIA職員エドワード・スノーデンからNSA(国家安全保障局)が米国民の膨大な通信データを秘密裏に収集している、という衝撃的な告発だった。彼の語る一部始終をローラのカメラが記録する中、驚くべき真実が次々と暴露されてゆく。