地球を守ろう!プロジェクト「世界の山から環境を学ぶ」

2008年にスタートした地球温暖化防止キャンペーン「地球を守ろう!プロジェクト」では、第4回となるイベント「地球を守ろう!ミーティング」を長野市で開催しました。当時最年少で世界7大陸最高峰登頂を記録したアルピニスト・野口健さんによるトークショー「信州の山・世界の山が教えてくれたこと」の模様をご本人のインタビューも交えて紹介します。エベレストや富士山での清掃活動や、登山を通して見えてくる地球環境の変化などについて貴重な体験を語りました。このほか、青木村で行った「森林の里親促進事業」の活動や、県内の幼稚園・保育園を訪問しabnアナウンサーがエコをテーマに読み聞かせを行う「紙芝居キャラバン」など2017年度の活動報告と、「エコポスター2017」大賞・優秀賞受賞者の表彰式、そして「雷鳥カレンダー」の売上の一部を長野県環境部に寄付する寄付金贈呈式の模様も紹介します。