閉じる
熱戦続く東京2020オリンピックに続いて、8月24日(金)~9月5日(日)に開催される東京2020パラリンピック。過去の大会ではリアルタイムでの中継が少なかったパラリンピックだが、57年ぶりとなる自国開催での夏季パラリンピックだけあって、今大会はNHKを中心に各競技を生中継していく。13日間に及ぶ競技別放送スケジュールを一挙にご紹介!
#東京2020 #パラリンピック #五輪 #オリパラ #競技 #スケジュール #中継 #生中継
  • 東京2020パラリンピック
    東京2020パラリンピック

    開会式は8月24日(火)、閉会式は9月5日(日)にそれぞれ放送。オリンピックの開・閉会式と連なるコンセプト「Moving Forward」の下、4つのセレモニーが起承転結になるという演出内容にも注目。

    【開会式:8月24日(火)夜7:56~NHK総合ほか/閉会式:9月5日(日)夜8:00~NHK Eテレほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 自転車競技 - トラック
    東京2020パラリンピック 自転車競技 - トラック

    1周250mのすり鉢状の傾斜がついた自転車専用競技場「ベロドローム」で行われるトラック競技は、「タイムトライアル」「パーシュート」「チームスプリント」の3種目を実施。運動機能に障がいがある選手が出場するCクラスは一般的な競技用二輪自転車で、視覚障がいがある選手が出場するBクラスは二人乗りのタンデム自転車で競技に挑む。

    【8月25日(水)朝9:55~NHK BS1、8月26日(木)朝9:55~NHK BS1ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック ゴールボール
    東京2020パラリンピック ゴールボール

    視覚障がい者を対象にしたチーム球技・ゴールボールは、鈴の入ったボールを転がし、相手のゴールに入れた得点を競う。攻撃側は、スピードやバウンドを駆使してディフェンスしづらいコースを狙ったり、できるだけ音を消してボールの出所が分からないように投球するなどの駆け引きを展開。対する守備側は、ボールや足音を頼りにコースを察知しボールを止めていく。

    【8月25日(水)昼1:05~NHK総合、8月29日(日)朝10:30~NHK Eテレほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 車いすバスケットボール
    東京2020パラリンピック 車いすバスケットボール

    脊髄損傷や切断など、下肢に主な障害のある選手を対象にした競技である「車いすバスケットボール」。ボールの大きさやコートのサイズ、ゴールの高さや出場人数に至るまで、基本ルールはオリンピックとほぼ同じ。シュートの正確性や車いすで走るスピード感、勢いあまって転倒もある選手同士の激しいぶつかり合いなど、多彩な魅力が詰まっている。

    【8月25日(水)昼4:50~NHK BS1、8月27日(金)夜8:20~NHK BS1、8月28日(土)昼2:30~TBS系ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 車いすラグビー
    東京2020パラリンピック 車いすラグビー

    車いす競技の中で唯一、タックルが認められている男女混合の競技「車イスラグビー」。バスケットボールと同じ広さのコートで、専用の車いすに乗った選手が4対4で対戦する。バスケットボールのようにプレータイムが制限されていたり、ラグビーとは異なり前方へのパスがOKだったりという独自のルールもさることながら、各チームの戦術が見どころだ。

    【8月25日(水)夜7:30~NHK総合、8月26日(木)昼1:20~NHK総合ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 競泳
    東京2020パラリンピック 競泳

    可能な限り条件をそろえ公平に行えるよう、障がいの種類や程度、運動機能などによりクラス分けされて行われる競泳。ルールはオリンピックとほぼ同じだが、パラリンピックには適格な肢体障がい、視覚障がい、知的障がいがある選手が参加でき、14のクラスに分けられている。各自の障がいに応じて全身を駆使し、独自のスタイルで泳ぐ選手たちの奮闘に注目。

    【8月25日(水)8:55~NHK総合、8月26日(木)8:55~NHK総合、8月29日(日)朝10:00~TBS系ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック トライアスロン
    東京2020パラリンピック トライアスロン

    スイム、バイク、ランという3つの種目を連続して行い、その合計タイムで競うトライアスロン。レースの距離はオリンピックのちょうど半分となる「スプリント・ディスタンス」で、スイム750m、バイク20km、ラン5kmの計25.75kmで行われる。また、障がいの内容や程度により6クラスに分かれ、クラスごとに競技方法が一部異なる。

    【8月26日(木)朝6:25~NHK BS1、8月27日(金)朝6:25~NHK BS1ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 陸上
    東京2020パラリンピック 陸上

    障がいを持つ選手を幅広く対象とする陸上は、夏季大会の競技で最も多くの選手が参加。各選手は障がいの種類や程度、運動機能などに応じてクラス分けされ、レースはクラスごと、あるいは隣り合うクラスを合わせた統合クラス(コンバインド)で実施される。近年は両足が義足のランナーがオリンピックに出場するなど、パラアスリートの驚異の能力にも刮目しよう。

    【8月27日(金)朝9:05~NHK総合、8月28日(土)朝9:00~NHK総合、9月5日(日)昼2:00~TBS系ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 柔道
    東京2020パラリンピック 柔道

    視覚障がい者だけで行われるパラリンピックの柔道は、障がいの程度に応じたクラス分けはなく、オリンピックと同様に男女別・体重別の階級制で行われる。全盲や弱視など見え方の異なる選手同士でもそのまま対戦するが、両選手が組み合った状態から「はじめ」となるため、組み手争いは

    【8月27日(金)昼3:00~NHK BS1、8月28日(土)昼3:00~NHK BS1ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 卓球
    東京2020パラリンピック 卓球

    【8月28日(土)昼0:30~テレビ東京系ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック ボッチャ
    東京2020パラリンピック ボッチャ

    脳原性疾患による四肢麻痺など、比較的重い障がいのある人のために考案された球技・ボッチャ。最初にジャックボールと呼ばれる白いボールを投げ、続いて赤と青の各6個のボールを投げたり転がしたりしながら、目標となるジャックボールにいかに多くのボールを近づけるかを競っていく。戦略性が高く、一発逆転もあるため、最後まで目が離せない。

    【8月31日(火)朝10:30~NHK総合、9月1日(水)朝9:05~NHK総合ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック 5人制サッカー
    東京2020パラリンピック 5人制サッカー

    別名「ブラインドサッカー」としても知られる5人制サッカーは、視覚障がいのある選手(B1クラス)を対象とした競技。1チームは4人のフィールドプレーヤーとゴールキーパーで構成され、フィールドプレーヤーは視覚障がいのある選手のみが出場できる。ボールは中に鉛が仕込まれた特製のボールで手はボールの音やガイドの声などを頼りにプレーしていく。

    【9月2日(木)昼4:15~NHK総合。9月5日(日)昼0:00~フジテレビ系ほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック アーチェリー
    東京2020パラリンピック アーチェリー

    肢体不自由の選手を対象に、50mもしくは70m先にある的を狙い得点を競うアーチェリー。競技種目は3部門に大別され、弓の形が異なる「リカーブオープン」と「コンパウンドオープン」、そして、W1クラス限定の「W1」がある。車いすに座ったまま弓を引いたり、口で弦を引いたりと、各選手が工夫しながら個性あふれるスタイルで矢を放っていく。

    【9月3日(金)夜0:35~日本テレビ系にて放送】

  • 東京2020パラリンピック バドミントン
    東京2020パラリンピック バドミントン

    今大会からパラリンピックの正式競技となったバトミントン。身体障がいを対象とするが、さまざまな障がいの選手ができるだけ公平に競えるよう、障がいの内容や程度で6つのクラス(車いす2クラス、立位4クラス)に分かれて実施される。スピードやパワーが魅力の立位クラス、テクニックや駆け引きが重要な車いすクラスと、クラスごとに異なる魅力も。

    【9月4日(土)昼4:00~NHK BS1、9月5日(日)朝8:55~NHK Eテレほかにて放送】

  • 東京2020パラリンピック シッティングバレーボール
    東京2020パラリンピック シッティングバレーボール

    障がいのある選手を対象とし、臀部を床につけた状態で競技するシッティングバレーボール。オリンピックのバレーボールと同様に、1チーム6人でネットをはさんで対戦するが、オリンピックよりも小さいコートや低いネットとなっており、プレー中に臀部が床から離れるとファウルとなることが大きな違いだ。スピーディーな試合展開やラリーの応酬なども見どころ。

    【9月5日(日)朝9:50~NHK BS1ほかにて放送】

  • 「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

    新連載始動!「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

  • 特集:クリエイターズ・ファイル

    #76 “宙吊り王子”霧島天介が登場!特集:クリエイターズ・ファイル

  • 「MADE in KENTA : 僕とアートと君とー」

    個展に向けたアート&エッセイ連載始動!「MADE in KENTA : 僕とアートと君とー」

  • 連載「Museの素顔」

    第1回は新井恵理那が登場!連載「Museの素顔」

  • 大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

    大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

  • 第109回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票受付スタート!第109回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る