• ジャンル人物
  • 順位1位

平野歩夢

31967 pt

(男女の割合)

28.33%28.69%

2月14日に行われた、平昌オリンピックのスノーボード男子ハーフパイプ決勝に出場。2014年のソチオリンピックに続き、2大会連続の銀メダルを獲得した。3本滑走して最も高い得点で競う中、平野選手は2本目で大技を決めてトップに。だが、3本目で同競技の絶対王者とされるアメリカのショーン・ホワイト選手が高得点を叩き出し、惜しくも銀メダルとなった。昨年の大けがを乗り越えて挑んだ平野選手の見事なパフォーマンスに称賛が集まった。

関連ツイート

関連人物

関連番組

この視聴熱ワードの関連ニュース