CM好感度 上戸彩を広瀬すず、有村架純が追う!

2015年6月15日 17時18分 配信

CM好感度女性部門第1位に輝いた上戸彩
拡大写真

CM好感度女性部門第1位に輝いた上戸彩

  • 【写真を見る】ローラはサントリースピリッツ「ジムビーム」のCMなどで9位にランクイン

CM総合研究所が、2014年度のCMタレント好感度ランキングを発表した。女性部門の1位に輝いたのは、3年連続となる上戸彩。ソフトバンクモバイルの「白戸家」シリーズや、アサヒビール、日本通運など14社のCMに出演し連覇を飾った。3位にはドラマや映画などで躍進を遂げる広瀬すずがランクイン。リクルート「ゼクシィ」やJR東日本「JR SKISKI」など9社に出演し前年度の518位からの大躍進となった。また、10位には16社のCMに出演する有村架純がランクイン。こちらも前年度の38位から順位が大幅に上昇する結果となった。

男性部門の1位は松田翔太が獲得。桃太郎を演じたKDDIなど、印象的なCMで支持を獲得した。6位には熱血漢のキャラクターを活かしてCMに出演する松岡修造がランクインした。また、トップ10内に嵐の大野智(7位)、櫻井翔(8位)、二宮和也(9位)がランクインし、嵐の人気を実感する結果となった。

2014年度CMタレント好感度TOP10(CM総合研究所調べ)

男性部門

1位松田翔太、2位濱田岳、3位桐谷健太、4位堺雅人、5位ダンテ・カーヴァー、6位松岡修造、7位大野智、8位櫻井翔、9位二宮和也、10位妻夫木聡

女性部門

1位上戸彩、2位樋口可南子、3位広瀬すず、4位柳原可奈子、5位杉咲花、6位石原さとみ、7位米倉涼子、8位新垣結衣、9位ローラ、10位有村架純

  • CM好感度女性部門第1位に輝いた上戸彩
  • 【写真を見る】ローラはサントリースピリッツ「ジムビーム」のCMなどで9位にランクイン