閉じる

藤井フミヤ(ふじいふみや)

藤井フミヤ
  • ニュース

  • SNS

  • 動画

  • 出演情報

  • 関連リンク

藤井フミヤのプロフィール

誕生日
1962年7月11日
星座
かに座
出身地
福岡県
1983年 チェッカーズとしてデビュー。1993年以降、ソロアーティストとして活動。ミリオンセラーとなった「TRUE LOVE」や「Another Orion」などは、幅広い世代から長く親しまれ続けている。2018年、デビュー35周年イヤーにはファン投票による全100曲を収録したベストアルバム「FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST “25/35” L盤&R盤」をリリース。35周年前半の全国ツアーとして「ANNIVERSARY TOUR 2018 35 Years of Love」(35公演)を開催。大晦日には通算15回目となる「日本武道館 LAST COUNTDOWN PARTY 2018-2019」を行い、この公演をもって日本武道館でのカウントダウン公演をラストとした。2019年、35周年イヤーの後半を飾る全国ツアー「35th ANNIVERSARY CONCERT 2019 藤井フミヤ”十音楽団”」(26公演)を開催。また、オリジナルアルバム「フジイロック」を7月にリリース。11月からはソロとしては初のライブハウスツアー「LIVE HOUSE TOUR 2019 KOOL HEAT BEAT」(16公演)を開催した。2020年、「billboard classics PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2020 藤井フミヤ meets 西本智実 」において世界的指揮者・西本智実氏と、2017年以来の共演を果たす。未曾有の感染症拡大により公演延期を余儀なくされたが、同年8月、万全な感染症予防対策のもと、動員客数を50%とし公演再開。F-BLOODとしての活動も3年振りに再開。4月にはニューアルバム「Positive」をリリースし、全国に向け初のオンラインライブも行った。また11月より全国ツアー「FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2020-2021 “ACTION” 」を、動員客数50%でスタート。2021年7月まで続くこのツアーでは、これまで歌ってこなかったチェッカーズ初期の代表曲も披露している。8月にはアリーナコンサート「One more ACTION」を大阪城ホールにて開催。2021年11月から2022年5月にかけて、藤井フミヤ自身が脚本・演出を手掛けた一つの物語を一人芝居と10人の演奏家による音楽で紡いでゆくコンサート「十音楽団~青いレーベル~」を全国にて開催。2022年7月11日、日本武道館にて「60th BIRTHDAY RED PARTY」と題し、60歳のバースデーライブを開催。また同年10月からは弟・藤井尚之とのユニットF-BLOODの全国ツアーが予定されている。2023年にはデビュー40周年を迎える。

藤井フミヤのニュース

  • 藤井フミヤが『京都ぶらり歴史探訪』に初出演「日本人の職人のセンスのすごさを感じました」

    藤井フミヤが『京都ぶらり歴史探訪』に初出演「日本人の職人のセンスのすごさを感じました」

    2022/08/25 18:30
  • 上白石萌音が最近作ったある料理を明かす スタジオではスペインのスタミナ料理作りにチャレンジ<世界くらべてみたら>

    2022/06/08 18:25
  • 永山瑛太×川栄李奈の短編映画全編が公開! 主題歌・藤井フミヤを含めた3人のメーキング・インタビュー動画も

    永山瑛太×川栄李奈の短編映画全編が公開! 主題歌・藤井フミヤを含めた3人のメーキング・インタビュー動画も

    2022/06/08 00:00
  • チェッカーズ衝撃の解散から30年…ラストライブを全国劇場で上映

    チェッカーズ衝撃の解散から30年…ラストライブを全国劇場で上映

    2022/02/14 10:00
  • 野沢雅子、岸尾だいすけ、下野紘、前野智昭、島崎信長による朗読劇「 鴨の音 第二夜『読還-よみがえり-』」開催決定

    野沢雅子、岸尾だいすけ、下野紘、前野智昭、島崎信長による朗読劇「 鴨の音 第二夜『読還-よみがえり-』」開催決定

    2021/09/15 19:00
  • 櫻井翔が「THE MUSIC DAY」でサックス演奏!「何より楽しかったです!」<THE MUSIC DAY 2021>

    櫻井翔が「THE MUSIC DAY」でサックス演奏!「何より楽しかったです!」<THE MUSIC DAY 2021>

    2021/07/03 21:17
もっと見る

藤井フミヤのSNS

もっと見る

藤井フミヤのドラマ出演作

  • No Image
    下北サンデーズ(2006年)下北沢の小劇団員・ゆいかが悩みながら成長していく群像劇。劇団員たちの厳しい現実や葛藤をリアルに描き、毎回ゆいかが劇団員に訴えかけるせりふに涙した。
  • No Image
    天使が消えた街(2000年)夢もなく会社の底辺で埋もれていた弟と、自閉症を患った兄の兄弟愛を描く。殴られ屋の達郎は、自分に自閉症の兄・輝がいることを知り、引き取らざるを得ない状況になってしまう。病に冒された輝の手術費を稼ぐため、達郎は危険な仕事に手を出す。
  • No Image
    恋の奇跡(1999年)妙子は超肥満体だが幸せな家庭で育っていた。ある日、父・正春は遠縁の娘で容姿の美しい雪乃を預かる。一家に温かく迎えられた雪乃だが、やがて家庭を崩壊させていく。超肥満体の妙子がダイエットに成功し、整形美女で心の醜い雪乃と芸能界で対決をする。
  • No Image
    ラブとエロス(1998年)弁当屋を営むカスミは、ひとり息子のタケシと2人暮らし。亡き夫の友・龍一は、カスミに好意を抱き、プロポーズの機会を伺うのだがはぐらかされてばかりだ。ある日、カスミは青物市場で野菜を譲ってくれた上に車の故障を直してくれた若い男と再会。強引に唇を奪われ激しく動揺する。一方、龍一は母親から腹違いの弟の存在を知らされる。
もっと見る

藤井フミヤの映画出演作

  • No Image
    SF サムライ・フィクション(1998年)
  • No Image
    CHECKERS in TAN TANたぬき(1985年)
もっと見る

藤井フミヤのその他出演作

  • No Image
    激レア!藤井フミヤ ギザギザハートからTRUE LOVEまで!(2021年)
  • No Image
    藤井フミヤ コンサートツアー 2020-2021“ACTION”(2021年)
  • No Image
    テレ東音楽祭2020(2020年)
  • No Image
    2020 FNS歌謡祭(2020年)
もっと見る

藤井フミヤのVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。

もっと見る

チェッカーズのメンバー

  • No Image

    高杢禎彦

  • No Image

    鶴久政治

  • No Image

    大土井裕二

  • No Image

    武内享

  • No Image

    藤井尚之

続きを見る

F-BLOODのメンバー

  • No Image

    藤井尚之

藤井フミヤの関連人物

  • 上白石萌音

    上白石萌音

  • No Image

    藤井尚之

  • No Image

    ヒロミ

  • 政田マリ

    政田マリ

  • No Image

    永山瑛太

  • 川栄李奈

    川栄李奈

  • No Image

    国分太一

  • 三浦大知

    三浦大知

  • Little Glee Monster

    Little Glee Monster

  • DA PUMP

    DA PUMP

  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • 坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

    最終回!「ユニコーンに乗って」共演者を激写坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

もっと見る

Q&A

藤井フミヤの誕生日は?
1962年7月11日です。
藤井フミヤの出身地は?
福岡県です。
藤井フミヤの星座は?
かに座です。
藤井フミヤのプロフィールは?
1983年 チェッカーズとしてデビュー。1993年以降、ソロアーティストとして活動。ミリオンセラーとなった「TRUE LOVE」や「Another Orion」などは、幅広い世代から長く親しまれ続けている。2018年、デビュー35周年イヤーにはファン投票による全100曲を収録したベストアルバム「FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST “25/35” L盤&R盤」をリリース。35周年前半の全国ツアーとして「ANNIVERSARY TOUR 2018 35 Years of Love」(35公演)を開催。大晦日には通算15回目となる「日本武道館 LAST COUNTDOWN PARTY 2018-2019」を行い、この公演をもって日本武道館でのカウントダウン公演をラストとした。2019年、35周年イヤーの後半を飾る全国ツアー「35th ANNIVERSARY CONCERT 2019 藤井フミヤ”十音楽団”」(26公演)を開催。また、オリジナルアルバム「フジイロック」を7月にリリース。11月からはソロとしては初のライブハウスツアー「LIVE HOUSE TOUR 2019 KOOL HEAT BEAT」(16公演)を開催した。2020年、「billboard classics PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2020 藤井フミヤ meets 西本智実 」において世界的指揮者・西本智実氏と、2017年以来の共演を果たす。未曾有の感染症拡大により公演延期を余儀なくされたが、同年8月、万全な感染症予防対策のもと、動員客数を50%とし公演再開。F-BLOODとしての活動も3年振りに再開。4月にはニューアルバム「Positive」をリリースし、全国に向け初のオンラインライブも行った。また11月より全国ツアー「FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2020-2021 “ACTION” 」を、動員客数50%でスタート。2021年7月まで続くこのツアーでは、これまで歌ってこなかったチェッカーズ初期の代表曲も披露している。8月にはアリーナコンサート「One more ACTION」を大阪城ホールにて開催。2021年11月から2022年5月にかけて、藤井フミヤ自身が脚本・演出を手掛けた一つの物語を一人芝居と10人の演奏家による音楽で紡いでゆくコンサート「十音楽団~青いレーベル~」を全国にて開催。2022年7月11日、日本武道館にて「60th BIRTHDAY RED PARTY」と題し、60歳のバースデーライブを開催。また同年10月からは弟・藤井尚之とのユニットF-BLOODの全国ツアーが予定されている。2023年にはデビュー40周年を迎える。