閉じる

オリジナルドラマ「ブラックシンデレラ」配信中テレビジョン的 ABEMA
オススメの番組特集!

"本当の美しさ"とはいったい何なのか?自信のない主人公が夢や恋に奮闘する逆襲ラブストーリー「ブラックシンデレラ」や、恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズなど話題の作品が目白押し。オススメの番組をほぼほぼ毎週配信のニュースで徹底解説します!

(C)AbemaTV,Inc.

NEWS

  • 鈴木愛理、27才を迎え「全然変わらないんです」 最新ドラマでは元“ミスコングランプリ”役を熱演!<インタビュー>

    鈴木愛理、27才を迎え「全然変わらないんです」 最新ドラマでは元“ミスコングランプリ”役を熱演!<インタビュー>

    4月22日から配信スタートしたドラマ「ブラックシンデレラ」(毎週木曜夜10:00-、ABEMA SPECIALチャンネル)。学園一の美男美女を決めるミスコンが行われている学校、清蘭学園高校を舞台に、ミスコンに憧れながらも見た目にコンプレックスを持つ平凡な女子高生・愛波(まなは)が、ルッキズムに立ち向かいながら夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー。莉子演じる愛波が憧れる、元ミスコングランプリ・ルイ役で鈴木愛理が出演。今回のインタビューでは、演じた役や作品のことをはじめ、モデル、歌手としての活動について聞かせてもらった。 ■“チビ愛波ちゃん”のファンになっちゃいました! ――主人公・愛波が幼少期からずっと憧れている、かつての清蘭学園ミスコングランプリの“ルイ”役で出演されていますが。第1話の冒頭から登場されていましたね。初回の冒頭は、そのドラマを印象付ける重要さもありますが。 そうなんです。すごく大事な役回りをいただいて、「どうしよう?」って思っちゃいました。ルイはウエディングドレスみたいな白いミスコンの衣装を着てるんですけど、飛んだりしますし、観た方はビックリしたんじゃないかなって(笑)。チビ愛波ちゃんがめちゃくちゃ可愛いんですよ。私、浅田芭路ちゃんのファンになっちゃって、インスタをフォローしましたもん。ずっと一緒にいて、「ルイさんと一緒にお弁当食べたい!」って言ってくれて、「うんうん、一緒に食べようね!」っていっぱい思い出もできました。 ――このドラマのオーディションを受けたということですが? はい。このドラマのオーディションが今年最初のお仕事でした。オーディションの段階で、ルイちゃんと私の性格が似ていると感じる部分があって、すごく理解できるなって思ったので、割とナチュラルに役に入れました。 ■江戸切子に挑戦!「やってみてすごく感動しました」 ――鈴木さんから見た“ルイ”はどんな女性ですか? 何事もとらえ方が前向きで、誰かの背中を押す時も無理に押すんじゃなくて、そっと押してあげられる人だなって。ポジティブな人って、2種類のタイプがいると思っています。根っから明るくて本当にポジティブな人、それと一度ネガティブを経験したからこそポジティブになれた人。ルイちゃんは後者だと思うんです。私自身も後者だと思うので、そういうところで共感できて、改めてルイという役を通して、人に対しての言葉の選び方の大事さなどをすごく考えることができました。言葉の伝え方次第でニュアンスが全然違っちゃうと思ったセリフもあったので、“根本がすごく素敵な女性”というルイのイメージは守りたいという気持ちで演じていました。 ――共通部分が多いと感情移入しやすくて演じやすそうですね。 そうですね。ただ、ルイちゃんは江戸切子の職人で、そういう職人気質なところは自分とは違うかなって思いましたけど、弟がいるところとかも同じで、弟との接し方はほぼ私ですね(笑)。すごく近いものがありました。江戸切子のことはあまり知らなかったんですけど、撮影の前日に学びに行かせてもらって、練習したりしてすごく勉強になりました。なかなか体験する機会がないじゃないですか。演じるお仕事をやってるからこそ体験できたんだと思いましたし、やってみてすごく感動しました。 ■10年前の高校生、演じ分けのポイントは? ――職人として働いているルイが第4話で再登場します。 第1話の時から10年経っています。私自身、髪型とかメイクで印象が変わるタイプなので、ルイの役づくりもそこから入りました。大人になってからのルイちゃんは茶髪で前髪を流して、高校生の時のルイちゃんは黒髪で。今の高校生じゃなくて10年前の高校生なので当時流行していた感じで、触覚があって前髪も重めです。ルイちゃんの年齢設定と私の年齢がそんなに違わないので、当時の自分に戻る感覚で見た目も含めて演じ分けました。 ――「ブラックシンデレラ」は“ルッキズムに立ち向かう逆襲ラブストーリー”ということですが、主人公の愛波も含め、誰もが何らかのコンプレックスを抱えていると思うので共感できる場面も多いかと。 そう思います。視聴者の方は高校生や大学生も多いと思いますが、学生の頃って周りに人がいっぱいいるので意識してなくても人と比べてしまってたりするんですよね。日常的に「あの子、可愛いな」「あのこの服いいな」「あの子の持ってる物、すごく素敵だな」とか、どんどん自己嫌悪に陥りやすかったりするので、そういう子たちにも観てもらいたいドラマです。一番悩みやすい時期の子たちに、今すぐじゃなくても、何年か後にでもこのドラマで観たことが響いたらいいなと思っています。私も高校生の時には気づけなかったんですけど、主人公の愛波ちゃんが高校生でこの考えができているのが素晴らしいと思いましたし、愛波ちゃんからパワーをもらっている人が絶対いると思うので最後までしっかり観てほしいですね。 ■女優、アーティスト、モデル…27才を迎えて ――演技のお仕事も多くなってきましたが、女優業はどういう気持ちで臨んでいますか? 今年に入ってからこのドラマで3本目なんですけど、それまではドラマのお仕事をそんなにしてこなくて、「私なんて演技はほとんど未経験です…」みたいな状態でした(笑)。でも、連続でやってみて思ったのは、歌うことももちろん大好きで、歌うことも演じることも“表現する”ということでくくると同じですけど、お芝居の現場でしか学べないこともたくさんありますし、自分の殻を破ることが一番できる現場だなって。お芝居って殻を破らないとできない。それをここ最近学びましたので、それが歌に還元されていくといいなって思います。 ――音楽面でも、誕生日の4月12日にBlue Vintageとのコラボシングル「Apple pie」を配信リリースしたり、去年は鈴木雅之さんのシングル「DADDY!DADDY!DO!」にフィーチャリングアーティストとして参加したり、いろいろチャレンジしていますし。 自分でもビックリするようなお仕事がソロになってからもポン!と決まったりしてきましたし、いつチャンスが来てもガッチリつかめるようにしたいなと思っています(笑)。15年アイドルをやって学んだことをしっかりとエンジンとして持った状態でソロになって、今、いろいろできているというのは本当にありがたいことだなって。マーチンさんにはいろいろ引っ張っていただきましたし素敵な経験でした。まだまだ上を目指していきたいですね。 ――モデル業はどうですか? ファッション誌「Ray」の専属モデルもかなり長くされていますが。 そうなんです。意外と長くやってるんですよね(笑)。私、「Ray」の専属モデルの最年長で、最長歴なんです。読者層が大学生ぐらいなので、逆に、自分が若く保てる場所というか、いつまでもこの服が着られるようにいたいなというモチベーションにさせてくれる場所なので、暖かい雰囲気の中でやらせてもらってます。去年ぐらいから新しくビューティ雑誌のお仕事も始まったんですけど、普段ライブの時は自分でメイクをすることも多いので、すごく興味のある分野だったんです。4月に27歳になったので、27歳だからこその説得力のあるお仕事の一つかなって思うんですよね。やってきたことが顔とか肌とかにそのまんま出るので、自分自身の身をもって、説得力のある仕事ができる人になりたいです。 ――仕事の幅もさらに広がってきたところで27歳になりましたが、「また一つ大人になった」という感覚ですか? いやぁ、それが全然変わんないんです。私が思っていた27歳はもっと大人だったんですけどね(笑)。18歳の時にも言ってたんですけど、18歳ぐらいと28歳ぐらいに自分の中の目標を立てていたんです。勝手な想像ですけど、18歳って少女と大人の間のすごくいい時期で、そこから10年後の28歳は“女性として輝きがマジで増しだす”年齢だというイメージが小さい頃からあったんです。それの前の年になったということを考えると「あれ?想像してる感じと違うかもしれない」って。10代の頃は17、18歳はまだ若造だなって思ってましたけど、27歳も若造ですね。この10年ぐらい変わってないから今後の一年で変わらないんじゃないかと思いますけど(笑)、一年後の自分を楽しみにしてお仕事を頑張りたいと思います!

  • 「めちゃめちゃ性格良さそう!」ヒロミ&指原莉乃が男性アイドルにくぎ付け<恋セワ>

    「めちゃめちゃ性格良さそう!」ヒロミ&指原莉乃が男性アイドルにくぎ付け<恋セワ>

    “ガチで恋したい”芸能人同士の合コンをモニタリングする「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました」(テレビ朝日、ABEMA SPECIAL2)の第26話が5月6日に放送され、ヒロミと指原莉乃が共に、「なんかくぎ付けになる…」という男性メンバーに興味津々。「今まで出た男性出演者の中で1番性格良さそう!」と称賛した彼の恋の行方を応援した。 今回の参加者は、ABEMAの人気恋愛番組へ出演したことで、多くの話題を集めたメンバーたちが登場。「かぐや姫と7人の王子たち」(ABEMA)に出演したモデルの上野一稀、「真冬のオオカミくんには騙されない」(ABEMA)に出演した男女お笑いコンビ「翠星チークダンス」の木佐凌一朗、俳優の花井祥平、男性アイドルグループ「甘党男子」に所属しながら俳優としても活動する菅井義久。一方の女性陣は、「真夏のオオカミくんには騙されない」に出演したシンガーソングライター・北原ゆか、モデルの三宅真由と倉田莉子、「恋愛ドラマな恋がしたい」(ABEMA)に出演した女優・川村海乃の計8人が参加した。 ■「柔らかい雰囲気でイイですよね!」と称賛された菅井義久 今回ヒロミ、指原が注目したのは男性メンバーの菅井。自己紹介で「普段はお芝居を中心にやっているのですが、今は甘党男子と言う“甘いものを世に発信するため”に歌ったり踊ったりするユニットもやっていて、僕は菓子パン担当でやらせてもらってます!」と爽やかにあいさつし、周りからいじられながらも、自分から率先して場を楽しませようとする彼の様子に、指原は「めちゃめちゃ性格良さそう!」と絶賛。 さらに、2ショットが始まるなか、第一印象で“気になる相手”と選んだ川村とペアになった際には、「これまで1度も彼氏ができたことがない」と話す川村さんの話を優しく聞く菅井の様子に、ヒロミは「優しい喋り方だな」と称賛。その後も優しい口調で女性陣と会話を交わす菅井の様子に見入ってしまう2人。指原は「今まで出た男性出演者の中で1番性格良さそう!」と称賛しながら、いつの間にかカメラに1ショットで映し出される菅井の姿に「なんかくぎ付けになりますよね(笑)」と引き込まれていた。 ■ヒロミ「ちゃんとしたカップルだよね」 一方、女性陣の中で1番人気の川村にも注目。川村を第一印象の相手と挙げた年上俳優の花井が川村を2ショットに誘った際には、共通の趣味である“カメラ”の話で盛り上がりながら、身ぶり手ぶりで一生懸命な彼女の様子にヒロミが絶賛。「川村さんが人気ありそうなの分かるね」とつぶやくと、これを聞いた指原も「分かりますね。明るくて話しやすそうです」と同調していた。 こうして合コンが終了し、花井さんが意中の相手である川村さんと見事カップル成立となると、デートを承諾した理由として、川村さんは「楽しかったのでもうちょっと詳しくお話しがしたいと思って…」と説明。これを受け、ヒロミが「ちゃんとしたカップルだよね」とコメントすると、指原も「我々も恥ずかしくないですよね」と恋愛経験のない川村さんのカップル成立に祝福した。

  • 恵比寿マスカッツが原口あきまさを“チラリズム”で誘惑、K-1安保瑠輝也選手もターゲットに!過去の収録舞台裏も公開<ハニトラTV>

    恵比寿マスカッツが原口あきまさを“チラリズム”で誘惑、K-1安保瑠輝也選手もターゲットに!過去の収録舞台裏も公開<ハニトラTV>

    恵比寿マスカッツの冠バラエティー番組「恵比寿マスカッツ ハニートラップTV」(ABEMAプレミアム)の第5回が5月7日より配信。今回は、吉澤友貴らが原口あきまさ、K-1ファイターの安保瑠輝也選手に“ハニートラップ”を仕掛けた。 同番組は、芸能界のスキャンダルを未然に防ぐべく、プロの“ハニトラ集団”である恵比寿マスカッツのメンバーが芸能人たちにハニートラップを仕掛け危機感をあおる“ハニートラップドッキリバラエティー”。現在配信中の第5回では、「純喫茶ちらりん」「アクリル越しキス」企画を実行。スタジオでは、前半戦は市川まさみ、如月さや、桜もこ、白藤有華、奈良歩実の5人、後半戦は市川と白藤、そして辰巳シーナ、深田結梨、宮村ななこの5人が“ハニートラップドッキリ”を見届けた。 ■“ハニトラの魔術師”吉澤友貴vs. 原口あきまさ! 1人目のターゲットは、原口あきまさ。仕掛け人の吉澤は、下がミニスカートらしきセットアップの衣装で登場。ターゲットの向かいに座って下着をチラチラ見せる「純喫茶ちらりん」トラップを仕掛けた。 吉澤は、もう一人の仕掛け人・三上悠亜とともに、原口が打ち合わせ中のテーブルの向かいに着席。原口が一人きりになる頃合いを見計らって、吉澤は大胆に足を広げたり、ブーツを脱いだり、ボディークリームを塗ったり、落とし物を拾うフリをしてしゃがんだりと、もはや“チラリズム”ではなく見せつけるように誘惑していった。 そんな中、初めは真面目に読書をしていた原口だったが、徐々に吉澤を意識し、葛藤する様子を見せながらチラ見を4回、5回と重ねていく。吉澤からは“オープンパンティー”という技も飛び出し、原口はチラ見13回という記録を残し罰ゲームのビンタを受けるとともに、暫定チャンピオンという結果に。 2人目のターゲットは、K-1ファイターの安保瑠輝也選手。飛び二段蹴りなどを武器に第4代K-1 WORLD GPスーパー・ライト級王者に上り詰めた25歳の安保選手が、“Mrs.熟女エロス”と評されるメンバーに「アクリル越しキス」トラップを仕掛けられ、笑顔を見せながらも困惑の表情に。 次回以降は、桃乃木かならがハニートラップの仕掛け人として登場予定。 また、恵比寿マスカッツの仕掛け人メンバーの緊張した表情やセクシーな衣装姿紹介、出演メンバー同士の仲の良さが垣間見える第1回収録の舞台裏も現在公開されている。

  • YouTuber・パパラピーズ、ABEMA初冠番組の放送決定!「ゲラゲラ笑えるような番組にしたい」

    YouTuber・パパラピーズ、ABEMA初冠番組の放送決定!「ゲラゲラ笑えるような番組にしたい」

    男女2人組人気YouTuber・パパラピーズが、5月18日(火)夜11時にスタートするABEMA初の冠番組「パパラピーズのイマっぽTV」(ABEMA SPECIALチャンネル)でMCを務めることが分かった。 同番組は、2020年3月までABEMAにて放送されていたレギュラー番組「イマっぽTV」が大幅リニューアルし、新たに「パパラピーズのイマっぽTV」としてスタートする。 若者に絶大な人気を誇るパパラピーズがMCとして出演し、恋愛やファッション、メーク、将来の夢など、10代女子が抱く興味をテーマに、リアルな“イマ”を伝える恋愛&トークバラエティーとなっている。 番組にはMCのパパラピーズのほか、ABEMAオリジナル恋愛番組に出演していたティーン女子が“イマっぽガールズ”として出演。 毎話特別ゲストが登場し、最新のデートスポットやトレンドを紹介するメインコーナーや、イマっぽガールズたちがちまたでウワサの最新トレンドを調査する企画「イマっぽ調査隊〜気になるアレ調査しちゃいます〜」など、“イマ”旬な情報を紹介していく。 放送へ向けて、MCのパパラピーズは「流行り最先端の情報を皆さんにお届けしたり、パパラピーズの世界観をどんどん出して、最初から最後までゲラゲラ笑えるような番組にしたいと思います!JKの味方の番組です!絶対見いや〜!」と意気込みを語った。

  • 低迷期のミルクボーイを吉村崇が目撃していた「その時の人?」

    低迷期のミルクボーイを吉村崇が目撃していた「その時の人?」

    5月10日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)にミルクボーイがゲスト出演し、M-1グランプリ優勝前の低迷期について語った。 ミルクボーイは2019年のM-1グランプリで史上最高得点を獲得して王者となり、人気芸人の仲間入りを果たした。漫才の実力派として知られる2人だが、M-1優勝前の一時期は低迷しており、内海崇は自分たちの略歴を紹介しながら「2007年から2019年のプロフィールががっつりない」と自虐的にボケてみせる。 特に、2011年から2015年にかけて作った新ネタはたったの3本で、ポールダンスやけん玉など漫才とは違う分野を特技にしていたとか。5年間も漫才をサボっていたせいで、その時期の賞レースでは1回戦敗退など惨敗続きだった。 その頃、ミルクボーイが劇場でやっていたのは「網タイツにスカート姿で長縄跳びをしながら、お客さんに注意事項を説明する」という役回り。吉村崇(平成ノブシコブシ)はその当時のことを思い出した様子で「NGK、それ? あ、見てたわ俺!袖で」と声を上げ、自分の記憶を確かめるようにミルクボーイに「その時の人?」と問いかけた。 長縄跳びの場面を見ていた当時、吉村は「ヒドい仕事があるよ…」と思っていたことを笑いながら打ち明けると、ミルクボーイの2人も爆笑しつつ「恥ずかしいんですよね」と本音を打ち明けていた。 放送終了後のネット上には視聴者から「今、低迷している若手にとっては、ドン底から抜け出したミルクボーイは希望の星なのかも」「這い上がるためにめちゃくちゃ努力したんだと思う」などのメッセージが書き込まれていた。 次回の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」は5月17日(月)放送予定。

  • どのキャラが好き?高橋海人、神尾楓珠、白濱亜嵐ら制服の似合う春ドラマ個性派イケメンをチェック!

    どのキャラが好き?高橋海人、神尾楓珠、白濱亜嵐ら制服の似合う春ドラマ個性派イケメンをチェック!

    春ドラマも個性派イケメンがいっぱい!さらに“新生活”を意識してか、制服の似合うキャラが多いのも春ドラマの見どころ。見逃せない個性派制服イケメンを一気にチェック! ■高橋海人が偏差値28の“学年最下位”キャラに 制服といえばまずは学園モノ! 今期大注目の学園モノは、阿部寛主演のドラマ「ドラゴン桜」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)。 2005年に放送された前作から16年、大転換期を迎えた2021年の大学受験の現場で奮闘する桜木建二(阿部)と“東大専科”の生徒たちの成長を描く。2月にWEBザテレビジョンサイト内で行った「2021年春ドラマ何を見ますか?」のアンケートで48.1%が「見る」と答え、期待度1位となった注目作だ。 中でも注目を集める個性派制服イケメンが、高橋海人(King&Prince※「高」は正しくは「はしご高」)演じる瀬戸輝。 放課後に自宅のラーメン店の手伝いをするなど家族思いの面はありつつも、将来への夢や希望がなく、成績も偏差値28の学年最下位。そんな瀬戸が、桜木に反抗しながらも少しずつ勉強に打ち込み始める姿は等身大で、共感を覚えずにいられない。 ■神尾楓珠がパーフェクトな“国宝級イケメン”に! 放送スタート以来、2話連続でトレンド入りするなど話題を呼ぶABEMAオリジナルドラマ「ブラックシンデレラ」(毎週木曜夜10:00、ABEMA SPECIALチャンネル)。莉子演じるド平凡女子高生・愛波がルッキズムに立ち向かい、成長していく姿を描く“逆襲”ラブストーリーだ。 同作で異彩を放つのが、神尾楓珠演じるナルシストな“国宝級イケメン”・圭吾。雑誌のモデルをこなす顔面をもち、えんじ色の気品あふれるブレザーを着た姿はまさしく王子様。そのうえ勉強も運動もできて、親がデパートの社長、さらには帰国子女というまさにパーフェクトイケメンだ。 愛波に顎クイしつつ「なに?見惚れてんの?」とクールな視線を向けたかと思えば、クラスで浮いてしまった愛波に寄り添おうと恋に不器用な一面も見せるなど、ギャップに満ちたキャラクターも人気。愛波がピンチの時にそばで支えてくれるミステリアスな一匹狼・空(板垣瑞生)とのイケメン対決にも、早くも視聴者から「真逆の性格だけどどっちも好き」「道明寺と花沢類と重なる」と熱い感想が飛び交っている。 ■HiHi Jetsメンバーの競泳水着姿が美しい! オリンピックを目指すアスリート男子たちの成長と友情を描くのが、ドラマ「DIVE!!」(毎週水曜夜0:00-0:40、テレビ東京ほか)。高飛込みをテーマに、HiHi Jetsの井上瑞稀、高橋優斗(※「高」は正しくは「はしご高」)、作間龍斗がトリプル主演を務めるスポーツ青春ストーリーだ。 自分の才能に気づいていない主人公・知季(井上)とそのライバル、飛込みの英才教育を受けてきた要一(作間)、天才肌の野生児・飛沫(高橋)が切磋琢磨し、成長していく姿は青春そのもの。3人にとっての“制服”である競技水着姿の引き締まったボディも、思わず見とれてしまうほど美しい。 息の合った掛け合いも魅力の一つ。5月5日放送の第4話では、3人連れ立ってお出かけするシーンが視聴者を和ませた。要一が「俺はずっと飛込みが彼女みたいなもんだからな」「うちはみんなそういう連中の集まりだぞ。な、トモ」とストイックに語ったそばから知季が「ごめん要一くん…俺、彼女いる」と気まずそうに自己申告するなど、恋バナで盛り上がる一幕も。それぞれに魅力的な3人の成長を楽しめる作品だ。 ■白濱亜嵐演じるまっさら白衣の研修医に注目! お仕事系ドラマも充実の春ドラマでは、大人の魅力を放つお仕事制服姿の個性派イケメンも続々登場している。 「泣くな研修医」(毎週土曜夜11:00-11:30、テレビ朝日系)は、都内の総合病院を舞台に、一人前の医者になることを目指す研修医たちが、苦難や葛藤を乗り越えながら成長する姿を描く。 主人公は、研修医1年目の雨野隆治。演じるのは、EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー、さらに昨年PKCZ(R)に電撃加入するなど絶大な人気を誇る白濱亜嵐だ。雨野は正義感が強く頑張り屋さんだが、見栄っ張りでおっちょこちょいな一面も。研修開始当初は緊張のあまり手が震えてしまったり、患者の心音を聞くだけで泣きそうになるのをこらえたりと初々しく、職場でも「泣き虫先生」と呼ばれる。まっ白な白衣が、そんな雨野の初々しさを際立たせる。 だからこそ、そんな雨野がブレることなく外科医を目指して猛烈に成長する姿には、きっと勇気をもらえるはず。オープニングの手洗いダンスもキュート! ■竹野内豊演じる型破りな裁判官にくぎ付け! 民放連ドラとして初めて“刑事裁判官”の活躍を描くドラマ「イチケイのカラス」(毎週月曜夜9:00-9:57、フジテレビ系)では、型破りな刑事裁判官・入間みちお(竹野内豊)から目が離せない。 黒い法服に身を包んではいるものの、その下はデニムシャツとパンツというラフなスタイルがみちお流。裁判の進め方も独創的で、気になったことはとことん実地で調べていく。それは、以前は弁護士だったみちおの「弁護士から見た刑事裁判官に思う“どうして?”を全部実践したい」という熱意に基づいている。破天荒ながらも人間くさく温かい、みちおの活躍は爽快だ。 ■永山瑛太の“カタブツキャラ”が強烈! 離婚に向けた活動=リコカツというキーワードを男女の普遍的なかかわりを味わい深く描き出す“離婚するかもエンターテインメント”「リコカツ」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)では、永山瑛太演じる自衛官・紘一のキャラクターが強烈だ。 厳格な自衛官一家で育った紘一は口調も考え方も四角四面。自衛隊用語を日常でも発するなど、絵にかいたようなカタブツ人間。自衛隊の隊服は、そんな紘一を象徴するアイテムだ。そんな紘一だから、自由奔放な性格の咲(北川景子)とはケンカばかり。2人はついに離婚を考えるように…。 しかしその一方で、優しさを見せる場面も。5月7日に放送された第4話では、咲が親の離婚に直面し「やっぱり寂しいね、戻る家がなくなるって」と涙をこぼすと、紘一が「離婚はやめよう、君が傷つく姿をもう見たくない」と抱きしめ、視聴者をキュンとさせた。 ■駿(横浜流星)がレストランシェフ姿で登場! 「着飾る恋には理由があって」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)の自由気ままなキッチンカー店主・駿は、好きなときだけ営業し、純利益が10万円稼げれば営業しないなど、超マイペース。余計なものは一切持たないミニマリストと、超がつく個性キャラだ。人気沸騰中の俳優・横浜流星が演じる。 今でこそ、自由気ままなキッチンカー経営だが、かつてはスペイン料理レストランの若きシェフとして注目を浴びていたという駿。5月11日(火)放送の第4話では、そんな駿のレストランシェフ姿が初めて登場する。こちらも要チェックだ。 誰しも制服を着ていると、2割増し3割増しでカッコよく見えるもの。それは、勉強やスポーツ、仕事など真剣に打ち込んでいるからだろうか。それが今をときめくイケメン俳優であれば、なおのこと。春ドラマは、年齢も舞台もキャラクターも実に様々な個性派“制服イケメン”の活躍するドラマに注目してみるのも面白そうだ。

  • 「Keep on METROCK」8時間生放送決定!WANIMA、King Gnuら全32組参戦

    「Keep on METROCK」8時間生放送決定!WANIMA、King Gnuら全32組参戦

    特別番組「メトロック2021@ABEMA”Keep on METROCK”8時間緊急生放送」(昼3:00-、ABEMA SPECIAL3)が、5月15日(土)に放送され、全32組のアーティストが出演する。 同番組は、5月15日(土)に開催を予定していた「OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2021」が、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、昨年に続き2年連続の開催断念となったことを受け、この放送で“みんなの気持ちをつなごう”という思いのもと集まったアーティストとともに急遽、生放送することが決定した特別番組。 番組では、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄、お笑いトリオ・グランジの遠山大輔がMCを務め、ゲストMCには、GEN(04 Limited Sazabys)、しばたありぼぼ(ヤバイTシャツ屋さん)が登場。これまでのMETROCKを彩ってきた、WANIMA、King Gnu、あいみょん、Creepy Nutsなど、旬なアーティストたちの過去ライブ映像を一挙大公開。Official髭男dismは、昨年無観客にて配信されたオンラインライブ「Official髭男dism ONLINE LIVE 2020 - Arena Travelers -」の中から選りすぐりの楽曲を放送する。 METROCK2021への出演を予定していた感覚ピエロ、Saucy Dog、雨のパレードらによる、ライブパフォーマンスも。藤原さくらとReiはコラボパフォーマンスの披露も決定するなど、オンラインならではのさまざまなステージを視聴できる。 また、ABEMA公式Twitterでは、放送にあわせたプレゼントキャンペーンも実施。生放送当日に、「#メトロックでつなごう」がトレンドにランクインすると、“METROCK2021オフィシャルTシャツ”が10名にプレゼントされる。 放送に先駆け、MCのサバンナ・高橋は「メトロックへの気持ちは消してはなりません。ABEMAでぶちまけるしかありません!アーティストの思い、本音、ぶちまけてもらいながらみんなで消さずに燃やしましょ!!」、グランジ・遠山は「僕達は去年から今年にかけて、『画面でも音楽を体感出来る!』という新しい手段を手に入れました!それを駆使して今後に繋がる1日に!そして何よりも楽しい1日に!」と、それぞれコメントを寄せている。 ■出演者情報 【ライブ映像】 あいみょん、UVERworld、Official髭男dism、THE ORAL CIGARETTES、KANA-BOON、キュウソネコカミ、King Gnu、Creepy Nuts、Saucy Dog、ジェニーハイ、SHISHAMO、SHE’S、SUPER BEAVER、sumika、東京スカパラダイスオーケストラ、Novelbright、back number、Perfume、BiSH、04 Limited Sazabys、BLUE ENCOUNT、山本彩、緑黄色社会、WANIMA (50音順) 【SPECIAL LIVE】 雨のパレード、Ochunism、感覚ピエロ、Saucy Dog、BIALYSTOCKS、藤原さくら、Rei(50音順) 【SPECIAL TALK】 THE ORAL CIGARETTES(VTR出演)、キュウソネコカミ、SHISHAMO(VTR出演)、sumika(VTR出演)、マカロニえんぴつ(VTR出演)、ヤバイTシャツ屋さん、緑黄色社会(50音順)

  • <チャンスの時間>スピードワゴン小沢一敬の恋愛指南にベッキーが「ヤバイ!」「最高!」

    <チャンスの時間>スピードワゴン小沢一敬の恋愛指南にベッキーが「ヤバイ!」「最高!」

    千鳥がMCを務める「チャンスの時間」(ABEMA SPECIALチャンネル)の#134が5月5日に配信。「愛王決定戦」第6弾が実施され、大悟、スピードワゴン・小沢一敬、アルコ&ピース・平子祐希、ハライチ・岩井勇気が、愛の深さを競い合った。 同企画は、人々の悩みをパネラー=“愛王”が“愛”のこもった言葉で解決に導く人気企画。ノブが判定役を務め、愛王たちは愛が深い回答をするともらえる“LOVEポイント”の獲得数で競う。 ■恋愛相談で“小沢節”が炸裂 まずはゲストのベッキーのお悩み相談からスタート。「旦那さんにお料理を作るとき、おいしいって思われたいから味を濃くしたい。でも、健康に長生きしてほしい。どっちを取ればいいかいつも悩んでいる」というベッキーに、小沢は「おいしく食べてもらいたいから、味付け濃く。長生きしてもらいたいから、味付け薄く。うらやましいよ。だって、その気持ちが“最高のドレッシング”じゃん」と、早速“小沢節”をさく裂。ベッキーは思わず立ち上がり「先生〜!」「勇気もらった」と目を輝かせた。 しかしその直後、いつもの調子で下ネタを飛ばす大悟に、ベッキーの表情は一変。あきれた顔のベッキーを前に、大悟は「ベッキーそんな顔で見ないで(笑)」と苦笑し、スタジオの笑いを誘った。 ■“愛王”たちの言葉にベッキーも大興奮 そして、「パチンコ好きの彼氏にもっと自分を愛してほしい」という19歳女性からのお悩みには、小沢が「(パチンコ好きの彼氏は)依存症になる傾向の男の子。だから“彼女依存症”にすればいい」と語り始める。「女の子とパチンコってめちゃくちゃ似てる。朝のかわいい顔・昼の眩しい顔・夜のちょっとセクシーな顔。3つそろえばすぐ“フィーバー”」と、またもや小沢らしいパンチラインが飛び出ると、ベッキーは「ヤバい! 今日キテる!」「ドレッシング、フィーバー、今日最高!」と大興奮だった。 その後も、「(彼女自身が)パチンコになればいい」とアドバイスする岩井、得意な下ネタを織り交ぜるも、大事なところで噛んでしまった大悟、クールな表情で「(パチンコを)一緒になって楽しめばいい」と提案する平子など、次々と愛の言葉を紡ぐ愛王たちに、ベッキーは「全部最高」と絶賛。 他にも、「キュンキュンする恋愛を続ける方法は?」「ジャニーズJr.が好きで彼氏ができない」「付き合うまでが好きのピークになってしまう」など、女性たちが抱える恋愛の悩みが続々登場。愛王たちは愛のあふれるメッセージで解決へと導いていくが、中には全員が下ネタに走ってしまうくだりも。ノブも思わず「愛王たちがビンビンなだけやん」とツッコんでいた。 ■カカロニの解散危機に千鳥もビックリ さらに番組後半では、制限時間60分間で相方の“喜怒哀楽”全ての感情を引き出すことができるかを検証する企画「相方の喜怒哀楽引き出しチャレンジ!」が実施され、ウエストランド、Aマッソ、カカロニの3組が挑戦。コンビのうち一方が仕掛け人となり、相方の感情を引き出すべく、さまざまなドッキリを仕掛けていく。カカロニが解散危機に陥ったり、ウエストランドが険悪な状態になったりと、予想外の展開に千鳥も大慌てだった。 また、ABEMAプレミアムでは、本編に入りきらなかった「愛王決定戦」第6弾の未公開シーンを公開中。グラビアアイドル・夏本あさみの「彼氏とけんかをしたくない」という悩みや、「好きな人が複数いてはダメですか?」という23歳女性の悩みに対し、はじめこそ真面目にアドバイスを送る愛王たちだったが、どんどん暴走していく様子にノブもたじたじだった。

TODAY'S PICKUP

MOVIE

オリジナルドラマ「ブラックシンデレラ」
配信中!

自分を好きになりたいすべての若者へ、ABEMAが送る"逆襲"ラブストーリー。
主人公は、「私なんか…」が口癖で自分に自信が持てない女子高生・神谷愛波。愛波には幼いころからの夢があった。それは、学園一の美男美女を決める、ミス清蘭コンテストに出場すること―。
"本当の美しさ"とはいったい何なのか…?その答えを見つけるために、外見主義に立ち向かいながら、夢や恋に奮闘する"逆襲"ラブストーリー。

PROGRAM

       

ブラックシンデレラ

Popteenモデル・莉子主演!
夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー

小さい頃からミス清蘭コンテストに憧れるド平凡女子高生の神谷愛波(莉子)は、ひょんなことから夢だったミスコンの舞台に出場することに。大手化粧品メーカーご令嬢で学園一の美女、香澄百合(愛花)の協力のもと、キラキラした美しさを目指して鬼の特訓を開始するも…。学園一のイケメン&ナルシストの橘圭吾(神尾楓珠)、謎の転校生・島村空(板垣瑞生)らと出会い、夢に恋に奮闘する。【毎週木曜夜10:00/ABEMA SPECIALチャンネル】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「ドラマ」を見る
(C)AbemaTV,Inc.
       

17.3 about a sex

注目の次世代女優3人が共演!
女子高生3人の初体験を描く青春恋愛物語

永瀬莉子、田鍋梨々花、秋田汐梨トリプル主演。17歳の女子高生3人が、恋にセックスに揺れ動くリアルな心情を描くオリジナルドラマ。初体験平均年齢が17.3歳だと知った3人は、その日をきっかけに“性の価値観”が揺らぎ始める。【配信中】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「ドラマ」を見る
(C)AbemaTV,Inc.

恋とオオカミには騙されない

“真実の恋”を叶えようと
奮闘する男女10人の冬物語!

真実の恋をしたい男女が本気の恋に落ちていくまでを追いかける、ABEMAで人気No.1の恋愛リアリティーショー。メンバーの中には好きなフリをする“オオカミ”が最低1人以上潜んでいる。 騙されているかもしれない…それでも相手を信じられるのか?オオカミの存在がメンバーの恋心に拍車をかけ、予測不可能な男女の駆け引きが繰り広げられる。【配信中】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「恋リア」を見る
(C)AbemaTV,Inc.

アンダードッグ

森山未來、北村匠海、勝地涼ら出演!
再起をかけたボクサーたちの熱き闘い

2020年第94回キネマ旬報ベスト・テンで森山未來が主演男優賞を受賞、日本映画第4位にランクイン、そして第75回毎日映画コンクールでも最多4部門受賞した劇場版「アンダードッグ」。手にしかけたチャンピオンへの道からはずれ〝かませ犬(=アンダードッグ)〟としてリングに上がる崖っぷちボクサーを森山未來、夢あふれる若き天才ボクサーながら将来に暗い影を落とす男に北村匠海、夢も笑いも半人前な芸人ボクサーを勝地涼が演じる。ABEMAでは、3人の男たちと彼らをとりまく登場人物の群像劇を描く、全8話からなる配信版「アンダードッグ」を独占配信中。【配信中/[R15+]】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「ドラマ」を見る
(C)2020「アンダードッグ」製作委員会
       

L 礼香の真実

田中みな実主演ドラマ
礼香に隠された秘密が明かされる

歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでを描いた『M 愛すべき人がいて』に登場するマサ(三浦翔平)の秘書・姫野礼香(田中みな実)の、“秘密”が初めて明かされるオリジナルスピンオフドラマ。礼香はなぜ愛する人に異常なまでの執着を持つようになったのか、そして、愛を手に入れる為なら手段を選ばないという常軌を逸した人格はどのように形成されたのか。礼香が小学生の頃から想いを寄せた初恋相手の正幸(通称:マサ)との思い出を振り返る。【配信中】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「ドラマ」を見る
(C)AbemaTV,Inc./テレビ朝日

チャンスの時間

MCは千鳥!2018年から続く
人気オリジナルバラエティ

MCはお笑いコンビ・千鳥の2人。身近にある、言われてみれば気になる“クセ強め”の疑問を取り上げる。また、気になる若手芸人が対決したり、今後活躍するであろうニュースターを発掘していく。【毎週水曜夜11:00放送/ABEMA SPECIALチャンネル】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「バラエティ」を見る
(C)AbemaTV,Inc.

声優と夜あそび

人気声優たちと一緒に夜あそび!
声優業界初のレギュラー生放送番組

毎週月曜から金曜まで、人気声優がタッグを組んでMCを担当する「ABEMA」オリジナルの帯番組。月曜日は安元洋貴&江口拓也、火曜日は金田朋子&木村昴、水曜日は内田真礼&下野紘、木曜日は浪川大輔&マンスリーMC、金曜日は関智一&大河元気がMCを担当し、トークセッションや性格診断、ラップバトルから朗読劇まで、バラエティー豊かなコーナーで声優たちとの“夜あそび”が楽しめる!【毎週月~金曜、夜10:00-11:30放送/アニメLIVEチャンネル】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「アニメ」を見る
(C)AbemaTV,Inc.
       

M 愛すべき人がいて

安斉かれん×三浦翔平W主演
音楽業界の光と影、そして愛

歌姫・浜崎あゆみが誕生するまで、そしてそこに秘められた出会いと別れを描き大ヒットした話題作、「M 愛すべき人がいて」(小松成美著・幻冬舎刊)を原作に、ドラマならではの彩りを加え、壮大なスケールで描く連続ドラマ。脚本は鈴木おさむ氏が担当。数々のヒットナンバーに加え、90年代に流行したファッションアイテムなどが登場するのも見どころの一つ。【配信中】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「ドラマ」を見る
(C)AbemaTV,Inc./テレビ朝日
       

GENERATIONS高校TV

GENERATIONS初の冠レギュラー番組
メンバーが全国の高校生と本気ロケ

GENERATIONS初の冠レギュラー番組。毎週、GENERATIONSが全国の高校をサプライズで訪問する。メンバー全員が本気で臨むロケでは、彼らが普段ほかのメディアでは見せない素顔が満載だ。GENERATIONSが「日本中の高校生と対決!?」「授業に参加!?」「一緒に踊る!?」今時の高校生の流行から、悩みや思い、情熱、笑いや感動、その青春の全て届ける。【毎週日曜、夜9:00-10:00放送/ABEMA SPECIALチャンネル】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「バラエティ」を見る
(C)AbemaTV,Inc.

ABEMA的ニュースショー

独自取材&視点で徹底検証!
2時間生放送の報道情報番組

「ABEMA Newsチャンネル」にて、毎週日曜の午後にレギュラー放送中の「ABEMA的ニュースショー」。1週間に起こった最新のヘッドラインニュースをはじめ、世間を騒がせているニュースにまつわる様々な噂などを取り上げ、「ABEMA」ならではの独自取材とまさかの視点で徹底検証する2時間生放送の報道情報番組。【毎週日曜、正午~放送/ABEMA Newsチャンネル】


→ABEMAで番組を見る
→ABEMAで他の「ニュース」を見る
(C)AbemaTV,Inc.

ABEMA
INFORMATION

スマホやPCで楽しめる、テレビ&
ビデオエンターテインメント!

● オリジナルドラマ、アニメ、スポーツなど
多彩な番組が楽しめる
● 緊急速報をはじめ24時間放送のニュース専門チャンネル
● 女子中高生だけじゃない!20代女性にも
大ヒットの恋愛リアリティーショー!
● オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスNO1!
● 会員登録不要、様々なデバイスでいつでも
どこでもすぐに見られる
● 動画ダウンロード機能で、外出先でも通信料ゼロ

ABEMA