閉じる

一色紗英(いっしきさえ)

一色紗英
  • ニュース

  • 出演情報

  • 関連リンク

一色紗英のプロフィール

誕生日
1977年4月29日
星座
おうし座
出身地
東京都
1991年NHKドラマ「ヤンレツル物語」ハナコ役、フジテレビ「学校へ行こう!」さやか役でレギュラー出演。1995年映画「」で日本アカデミー賞新人賞、優秀助演女優賞。ゴールデンアロー賞新人賞と、新人賞を総なめした。1998年舞台「リボンの騎士」で主演を演じる。雑誌掲載も数多い。趣味は子育て、旅、服作り。特技はクラシックバレエ。

一色紗英のニュース

  • 一色紗英、ファースト写真集「ピアチェーレ」、坂下千里子「chiriko」、沢井美優「みゅ」など5作品“電子版写真集”として3月にリリース決定

    一色紗英、ファースト写真集「ピアチェーレ」、坂下千里子「chiriko」、沢井美優「みゅ」など5作品“電子版写真集”として3月にリリース決定

    2021/03/10 14:36
もっと見る

一色紗英のドラマ出演作

  • No Image
    ディビジョン1(2004年)4話完結のドラマ。第1作は、上京した田舎娘が変身していく。20歳の里奈が東京に住むいとこ・絵美と同居を開始。里奈の荷物からダサい下着を発見した絵美は、セクシーな下着を買えと言う。
  • No Image
    お水の花道〜女30歳ガケップチ〜(1999年)お店を舞台に演じる女優=ホステスの世界をコミカルに描いたサクセス・ストーリー。20歳のころは指名率トップを誇ったホステス・明菜も今や29歳。トップは若い五月に奪われ、嫌味を言われていた。そんな中、明菜が敬愛するオーナーが死亡、新オーナーが現れる。
  • No Image
    ふたり(1997年)赤川次郎原作、大林宣彦監督の映画でも有名な作品のドラマ版。妹・実加が高校に入学する日、姉の千津子が交通事故で亡くなった。だが、千津子は幽霊と化して実加の前に出現。実加は彼女の助言を受けて、徐々に内向的な自分から抜け出していく。
  • No Image
    六番目の小夜子恩田陸による同名小説を原作とする学園ドラマ。とある中学校に伝わる「サヨコ伝説」と、突然現れた“サヨコ”という名の転校生をめぐり、少年少女たちの間に巻き起こる出来事をミステリータッチで描いていく。主人公・潮田玲を鈴木杏が、謎の転校生・津村沙世子を栗山千明が演じる他、山田孝之、松本まりからが出演。
もっと見る

一色紗英の映画出演作

  • No Image
    藏(1995年)
もっと見る

一色紗英のその他出演作

  • No Image
    サンナのすてきな北欧スタイル
もっと見る

一色紗英の関連人物

  • No Image

    遠藤理史

  • No Image

    出水有三

  • No Image

    橋口俊貴

  • No Image

    理花

  • No Image

    城戸口静

  • No Image

    星遙子

  • No Image

    高岡蒼佑

  • No Image

    坂東八十助(五代目)

  • No Image

    阿部雅和

  • 山崎育三郎

    山崎育三郎

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 連載「Museの素顔」

    第10回は岡副麻希が登場連載「Museの素顔」

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

もっと見る

Q&A

一色紗英の誕生日は?
1977年4月29日です。
一色紗英の出身地は?
東京都です。
一色紗英の星座は?
おうし座です。
一色紗英のプロフィールは?
1991年NHKドラマ「ヤンレツル物語」ハナコ役、フジテレビ「学校へ行こう!」さやか役でレギュラー出演。1995年映画「藏」で日本アカデミー賞新人賞、優秀助演女優賞。ゴールデンアロー賞新人賞と、新人賞を総なめした。1998年舞台「リボンの騎士」で主演を演じる。雑誌掲載も数多い。趣味は子育て、旅、服作り。特技はクラシックバレエ。