閉じる

田渕久美子(たぶちくみこ)

  • ニュース

  • 放送情報

  • SNS

  • 出演情報

  • 関連リンク

田渕久美子のプロフィール

誕生日
1959年6月28日
星座
かに座
出身地
島根県
1985年脚本家デビュー。ドラマ「勝利の女神」、「ニュースの女」、「殴る女」、「同窓生-人は、三度、恋をする-」「美女と男子」などを担当。2008年NHK大河ドラマ「篤姫」が大ヒットとなる。2011年NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」では原作も担当。「女の道は一本道」、「毎日が大河」など出版。2017年ドラマ「定年女子」脚本を担当。

田渕久美子のニュース

  • 浦井健治、ミュージカル界の大先輩から聞いた“裏話”は「そのままエッセー本にしたいくらいです(笑)」

    浦井健治、ミュージカル界の大先輩から聞いた“裏話”は「そのままエッセー本にしたいくらいです(笑)」

    2020/12/11 21:56
  • 波瑠主演の日台共同制作ドラマ、日本と台湾の“国境”と“時間”を越えた絆を描く

    波瑠主演の日台共同制作ドラマ、日本と台湾の“国境”と“時間”を越えた絆を描く

    2019/11/08 15:40
  • 南果歩、主演ドラマで好演し「50代、たくましいです」

    南果歩、主演ドラマで好演し「50代、たくましいです」

    2017/07/19 11:30
  • 町田啓太「年上の女性との恋愛に憧れます!」

    町田啓太「年上の女性との恋愛に憧れます!」

    2017/07/05 06:30
  • 南果歩主演の新ドラマ、目指すはテレ朝で好調のあの作品!?

    南果歩主演の新ドラマ、目指すはテレ朝で好調のあの作品!?

    2017/07/04 15:25
もっと見る

田渕久美子の放送情報

  • No Image

    第8話 ブランド 第8話

    2021年6月24日(木) 朝10:30/テレ玉

  • No Image

    第8話 【プレミアムドラマ・選】定年女子

    2021年6月27日(日) 昼4:15/NHK BSプレミアム

もっと見る

田渕久美子のSNS

  • アマゾンプライムのCM見ましたか?

    4月から流れているこのCM、俳優の北村有起哉(ゆきや)さんと高野志穂さんが夫婦役で出ています。内容は、互いに忙しい日々…

    LINE BLOG 田渕久美子 49日前

  • 毎日が誕生日!

    皆さんはどんなカレンダーを使っていますか?私は通常のひと月ずつのカレンダーとは別に、日めくりカレンダーを使っています。…

    LINE BLOG 田渕久美子 63日前

  • 朝ドラ「おちょやん」面白い!

    いやあ、朝ドラ、面白いですね!すっかりハマっています。ただ、一方で観づらいという意見があることも聞き、なるほど、と思い…

    LINE BLOG 田渕久美子 95日前

  • バレンタインデーに思うこと

    本日、朝日新聞「telling」に、私の書いたエッセイが出ています。「チョコレート、女性から男性へ贈る、でいいの?」と…

    LINE BLOG 田渕久美子 126日前

  • 「朝日新聞」コラムの続き、出ました

    本日、前回に続き、出会いがないと嘆く人へ向けての提言をしています。よかったら、読んでみてください。

    LINE BLOG 田渕久美子 154日前

  • 朝日新聞「telling」にコラム出ました

    朝日新聞のWEBメディア「telling」にコラム記事が出ました。テーマは「出会いがないと嘆く女性たちへの提言」で、前…

    LINE BLOG 田渕久美子 161日前

アマゾンプライムのCM見ましたか?
2021/05/02 19:14LINE BLOG

4月から流れているこのCM、俳優の北村有起哉(ゆきや)さんと高野志穂さんが夫婦役で出ています。

内容は、互いに忙しい日々を送っているある夫婦。
すれ違いつつも家事を分担している二人だが、夫である北村さんがある日、山のような買い物リストのそばに、「いつでもこの頃に戻れる券」を見つける。
おそらくは結婚前に妻から送られたもので、「LOVE!」なんて文字が書いてある。

ある日、夫は、妻を会社に迎えに行く。
驚く妻に彼がその券を差し出し言う。
「まだ使えるかな?」

久しぶりにあの頃に戻った二人が帰宅すると、アマゾンから買うべき物が届いていました。と、まあ、意味としては、忙しい生活の中、買い物に追われなくても、二人の時間を大切にしてね、だって、アマゾンがあるじゃない、ということなのだが、実はこのCMがとても良いのです。
短い中にドラマがあり、リアリティがある。
よかったら、ネットに長いバージョンもありますのでぜひご覧ください。

そして、CMのリアリティ、お二人の演技力はもちろんなのですが、秘密がもうひとつ。北村さんと高野さん、実は本当のご夫婦なのです!

高野志穂さんはかつて私が書いた朝のテレビ小説『さくら』のヒロイン。
あの頃はヒロインは演技慣れしていないフレッシュな方が主役をつとめるもので、彼女も確か初めてのドラマだったと思います。

でも、私はぶっ飛んだ。
限りなく自然な演技、人を魅了せずにはおかない笑顔。
オーディションの彼女を見た時、「この人しかいない!」と確信したくらいの出会いだったのです。
この『さくら』、数年前に放送された波瑠さん主演の『朝が来た』までは、視聴率のトップを誇っており、塗り替えられた今でも、瞬間視聴率はいまだにトップなのです……!

そんな彼女も大人になり、旦那様とCMに出るようになったのね!
と姉のような気持ちです。
旦那様に北村さんとも大河ドラマ『江』でご一緒しており、とんでもく難しい役を、実に説得力を持って演じてくださり、いやあもう本当にすごい俳優さんなのです。

先日、高野さんにCMについての感想を送ったところ、返信があり、「夫婦で、もう照れて照れて、冷静には見られないんです!」
とのことで、私からの感想をとても喜んでくださいました。

今日は、もちろん、このCMのことも話したかったのですが、実は彼女とご一緒した連続ドラマ『定年女子』の再放送が今晩からあります。
22時から、BSプレミアムです。
見逃した方は、16日(日)からでもご覧になれます。

「最後はドラマのCMかい!」と思ったあなた、それもあります! わはは。ごめんなさい。

ドラマの中では、高野志穂ちゃん、華麗な超ミニスカート姿を見せてくれています。
よかったら是非!
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1453.JPG
毎日が誕生日!
2021/04/18 17:37LINE BLOG


皆さんはどんなカレンダーを使っていますか?
私は通常のひと月ずつのカレンダーとは別に、日めくりカレンダーを使っています。

日めくりとは、読んで字のごとし。
毎日、めくるカレンダー。
1年で356枚あります。

子どもの頃から私はこの日めくりカレンダーが好きでした。
理由はと言うと、毎日めくるたびに新しい1日がやってきたという思いになること。
つまり、大げさに言うと、毎日生まれ変わっているという感覚を持てるからです。

昨日はいろいろあった。
嫌なこともつらいことも、情けないことも。
でも、今日は気持ちを切り替えて、また新たな気持ちで、一日を生ききる、とでもいうか……。

昨日のことはもちろん反省します。
見つめ直します。
でも、今日は今日として、生まれたての気持ちで改めて生きる。
これは、なかなかに気持ちのいいものです。
毎日が特別な1日なのだと実感もできます。

また、厚みが減っていくことで、つまり、残りの日々が見えることで、1年という時間の残り時間がわかります。
それにより、改めて1日の重み、大切さを思い知ることができます。

すぐにやってみたい方は、今のカレンダーに毎日、その日に「○」印をつけてもいいかもしれません。
新たな1日を意識するために。

おすすめです!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1415.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1416.HEIC
今、使っている日めくりカレンダー。ヨーロッパのものです。

朝ドラ「おちょやん」面白い!
2021/03/17 19:15LINE BLOG

いやあ、朝ドラ、面白いですね!
すっかりハマっています。

ただ、一方で観づらいという意見があることも聞き、なるほど、と思いました。
朝ドラというのはいろいろな縛りがあって、時計がわりに観る人もいます。
なので、内容が複雑だとわけがわからなくなったり、ついていけなくなる人もいます。
私が「さくら」という作品を書いた時も、それは気をつけました。
面白い上に、わかりやすい、が必要なのです。

そういう意味では、今の朝ドラ、ちょっと複雑に見えるかもしれませんが、それでもドラマとしての仕上がりのレベル、かなり高いと思います。

ヒロイン素晴らしいし、天海天海役の彼もムードがあり、ブラピにも似ていて好きです。
ほっしゃん。もいいですね。
脇を固める俳優さんもそれぞれいいし……。

そして、脚本がいい!
「愛」がある。
「毒」もある。

なにはともあれ、私は今、「おちょやん」に夢中なのです!


バレンタインデーに思うこと
2021/02/14 13:58LINE BLOG
本日、朝日新聞「telling」に、私の書いたエッセイが出ています。
「チョコレート、女性から男性へ贈る、でいいの?」というタイトルです。
よければ、読んでみてください。

そして、昨夜の地震、一夜明けると、かなりの被害があったことがわかってきました。
宮城・福島の被害は特に大きかったですね。
10年前の震災がよみがえり、さぞや怖い思いをなさったことでしょう。
いえ、しばらく余震が続くとのこと、恐怖はまだ続きますね。
どうぞ、お気持ちをしっかり持ち、乗りきってください。
としか言えないことが情けないですが……。

日本は地震大国、まさにいつどこで起きるかわかりません。
私たちの国はそういう国なのだな、と、改めて日頃から覚悟が必要だと思い知った昨夜の地震でもありました。

被害に遭われた方へ、心よりお見舞い申し上げます──。

「朝日新聞」コラムの続き、出ました
2021/01/17 10:11LINE BLOG
本日、前回に続き、出会いがないと嘆く人へ向けての提言をしています。

よかったら、読んでみてください。
朝日新聞「telling」にコラム出ました
2021/01/10 12:11LINE BLOG
朝日新聞のWEBメディア「telling」にコラム記事が出ました。

テーマは「出会いがないと嘆く女性たちへの提言」で、前後編の、今回は前編です。

タイトルは『「出会い」のためにもっとわがままになろう!』

適齢期といわれる男女が共に「出会いがない」と嘆いているといわれる昨今、しかもこのコロナ禍です。
出会いのチャンスがさらに減っている中、「出会い」について私の思い、というか対処法を綴りました。

女性たちのために書きましたが、男性にも、そして、周囲にそういう方がいらっしゃる方も、ぜひ読んでみてください。

https://telling.asahi.com/article/14085319


もっと見る

田渕久美子のドラマ出演作

  • No Image

    路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜(2020年)

  • No Image

    定年女子(2017年)

  • No Image

    同窓生〜人は、三度、恋をする〜(2014年)

  • No Image

    江〜姫たちの戦国〜(2011年)

もっと見る

田渕久美子の関連人物

  • 高野志穂

    高野志穂

  • No Image

    山口祐一郎

  • 稲森いずみ

    稲森いずみ

  • No Image

    吉俣良

  • 板谷由夏

    板谷由夏

  • 井浦新

    井浦新

  • 小澤征悦

    小澤征悦

  • 天海祐希

    天海祐希

  • No Image

    草刈民代

  • 吹越満

    吹越満

  • 大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

    大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • SKE48 最新ニュース&連載まとめ

    SKE48 最新ニュース&連載まとめ

  • 特集:クリエイターズ・ファイル

    特集:クリエイターズ・ファイル

  • フレッシュ美男美女特集

    結木滉星が登場!フレッシュ美男美女特集

  • ザテレビジョン ドラマアカデミー賞

    ザテレビジョン ドラマアカデミー賞

もっと見る

Q&A

田渕久美子の誕生日は?
1959年6月28日です。
田渕久美子の星座は?
かに座です。
田渕久美子の出身地は?
島根県です。
田渕久美子のプロフィールは?
1985年脚本家デビュー。ドラマ「勝利の女神」、「ニュースの女」、「殴る女」、「同窓生-人は、三度、恋をする-」「美女と男子」などを担当。2008年NHK大河ドラマ「篤姫」が大ヒットとなる。2011年NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」では原作も担当。「女の道は一本道」、「毎日が大河」など出版。2017年ドラマ「定年女子」脚本を担当。