スタスケ

冨樫森 とがししん

誕生日
1960年
出身地
山形県鶴岡市(旧・藤島町)

映画監督。大学で映画評論家・蓮實重彦の「映画表現論」の講義をきっかけに映画に興味を持ち、卒業後フリーの助監督として周防正行監督らの助監督組織 "ユニット・ファイブ" に参加。その後、日活作品の助監督などを務め、オムニバス映画『かわいいひと』で監督デビューを果たす。2013年にはNHK朝の連続テレビ小説で人気を博した「おしん」を映画化。