スタスケ

野崎良太 のざきりょうた

野崎良太
誕生日
1976年3月16日
星座
うお座
出身地
東京都

特定のメンバーを持たない自由なミュージックプロジェクト・Jazztronik(ジャズトロニック)として活動。手がけた作品は、映画では「宮城野」、「死刑台のエレベーター」(主題歌)、ドラマではテレビ朝日「未来講師めぐる」、読売テレビ「Love Game」、関西テレビ「リアル・クローズ」などがある。ほかには、葉加瀬太郎、TRF、クリスタル・ケイ、ゴスペラーズ、山崎まさよし、椎名林檎など、他アーティストとコラボレーションした作品も数多い。独自の音楽性で、日本のみならず全世界のダンスミュージックファンを魅了し、海外の人気フェスにも招待され好評を得る。2016年5年ぶりのオリジナルアルバム「Keystone」、セルフリミックスアルバム「Private Edits」、2017年ピアノ、ベース、バイオリン、チェロ、アコーディオンという5人編成によるユニット・野崎良太 with GOODPEOPLE名義のアルバム「GOODPEOPLE」、全曲ビッグバンドによるアレンジを施したオリジナルアルバム「BB1」をリリース。


野崎良太のSNS