閉じる

野崎良太(のざきりょうた)

野崎良太
  • SNS

  • 動画

  • 出演情報

  • 関連リンク

野崎良太のプロフィール

誕生日
1976年3月16日
星座
うお座
出身地
東京都
アーティスト活動をする傍ら、ピアニスト、作編曲家として映画、ドラマのサウンドトラックやアーティストプロデュースも数多く手掛け、クラシック、Jazz、クラブミュージックだけにはとどまらない独自の音楽性は多方面から評価されている。特定のメンバーを持たないミュージック・プロジェクト「Jazztronik」を率いる。海外ではリリースした12"シングル「Dance with me 12”ver/SAMURAI」が世界の多くのトップDJ、ダンサーに支持を受け、世界的に大ヒット。日本のみならずヨーロッパ、アメリカ、アジア各地でDJ、Liveパフォーマンスを行う世界で活躍する数少ない日本人アーティストの1人である。新しい音楽カルチャープロジェクト「Musilogue」を率いる等、精力的な活動は多岐に渡る。2018年からは女優で歌手の柴咲コウの音楽プロデュースをする他、バンドマスターとして全国各地でのライブに参加、2021年には話題作「ガンダムビルドリアル」のサウンドトラックを手掛けた。2021年10月にはTRIO編成でのオリジナルミニアルバム「Universal Launguage」をリリース。

野崎良太のSNS

もっと見る

野崎良太のドラマ出演作

  • No Image
    ガンダムビルドリアル(2021年)CGによるガンプラバトルを実写合成。ガンプラバトルを通じて、成長していく高校生たちの青春群像劇。ヒロ(山崎竜太郎)は、小学生の頃に仲間とチームを結成し、地区大会優勝を目指していた。しかしあることから大会に出場しないまま解散。高校生になり、メンバーの一人からの伝言により再会。再び全国大会を目指すことに。
  • No Image
    リアル・クローズ(2009年)外見に無頓着なデパート店員が、婦人服部門へ異動を機に女性として成長する姿を描く。ふとん売り場の店員・絹恵は、毎日テキパキと仕事をこなしていた。ある夜、婦人服売り場を訪れた絹恵は、婦人服部門の統括部長・美姫の美貌に見とれるが、美姫に「つまらない服を着ている」と言われる。
  • No Image
    未来講師めぐる(2008年)人の20年後の姿が見える能力を得た塾講師の奮闘を描く。塾講師・めぐるは24歳の誕生日を境に、恋人・ユーキや塾の生徒が年中に見えるという不思議な体験をする。驚いためぐるは、祖父・中吉の元へ。中吉は、自分にも同じ能力があり、満腹だと人の未来が見えると明かす。
もっと見る

野崎良太の関連人物

  • No Image

    遠山俊也

  • No Image

    宮本龍之介

  • No Image

    西谷星彩

  • No Image

    海老野心

  • 野島透也

    野島透也

  • No Image

    石川雷蔵

  • No Image

    大友一生

  • No Image

    青谷いずみ

  • No Image

    田中佑和

  • No Image

    山内直哉

  • 【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

  • 【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る

Q&A

野崎良太の誕生日は?
1976年3月16日です。
野崎良太の出身地は?
東京都です。
野崎良太の星座は?
うお座です。
野崎良太のプロフィールは?
アーティスト活動をする傍ら、ピアニスト、作編曲家として映画、ドラマのサウンドトラックやアーティストプロデュースも数多く手掛け、クラシック、Jazz、クラブミュージックだけにはとどまらない独自の音楽性は多方面から評価されている。特定のメンバーを持たないミュージック・プロジェクト「Jazztronik」を率いる。海外ではリリースした12"シングル「Dance with me 12”ver/SAMURAI」が世界の多くのトップDJ、ダンサーに支持を受け、世界的に大ヒット。日本のみならずヨーロッパ、アメリカ、アジア各地でDJ、Liveパフォーマンスを行う世界で活躍する数少ない日本人アーティストの1人である。新しい音楽カルチャープロジェクト「Musilogue」を率いる等、精力的な活動は多岐に渡る。2018年からは女優で歌手の柴咲コウの音楽プロデュースをする他、バンドマスターとして全国各地でのライブに参加、2021年には話題作「ガンダムビルドリアル」のサウンドトラックを手掛けた。2021年10月にはTRIO編成でのオリジナルミニアルバム「Universal Launguage」をリリース。