閉じる

春風亭一之輔(しゅんぷうていいちのすけ)

春風亭一之輔
  • ニュース

  • 放送情報

  • SNS

  • 出演情報

  • 関連リンク

春風亭一之輔のプロフィール

誕生日
1978年1月28日
星座
みずがめ座
出身地
千葉県野田市
落語家。大学卒業後の2001年に春風亭一朝に入門。前座名「朝左久」。2004年、二ツ目昇進、「一之輔」と改名する。2012年、21人抜きの大抜擢で真打昇進を果たす。古典落語を扱いながら、現代のギャグを取り入れ今風に大胆アレンジする作風と、とっつきやすい語り口で人気を呼ぶ。テレビ・ラジオ・雑誌でレギュラーを持ち、CMにも起用されるなど多くの支持を集めている。

春風亭一之輔のニュース

  • スニーカーをめぐるナイキとアディダスのシェア争いを描く「ビジネスウォーズ」がニッポン放送で配信決定

    スニーカーをめぐるナイキとアディダスのシェア争いを描く「ビジネスウォーズ」がニッポン放送で配信決定

    2021/02/01 07:00
  • 人気落語家が集結!山里亮太「落語デビューにこんな最高の機会はない」

    人気落語家が集結!山里亮太「落語デビューにこんな最高の機会はない」

    2020/06/04 12:00
  • 山里亮太&柳家喬太郎MCによる2時間半の落語特番! 柳家三三、春風亭一之輔ら人気者ずらり

    山里亮太&柳家喬太郎MCによる2時間半の落語特番! 柳家三三、春風亭一之輔ら人気者ずらり

    2020/05/27 06:00
  • 春風亭一之輔2020春の毒炎会は無観客収録で「猫の災難」「百年目」を熱演

    春風亭一之輔2020春の毒炎会は無観客収録で「猫の災難」「百年目」を熱演

    2020/04/24 11:30
  • 春風亭一之輔お得意の落語「普段の袴」「富久」を放送

    春風亭一之輔お得意の落語「普段の袴」「富久」を放送

    2020/01/25 15:07
  • 春風亭一之輔による「毒炎会」落語12題を一気に楽しめる10月

    春風亭一之輔による「毒炎会」落語12題を一気に楽しめる10月

    2018/10/12 15:56
もっと見る

春風亭一之輔の放送情報

  • No Image

    落語研究会 「一眼国」林家正蔵、「提灯屋」春風亭一之輔、「ひなつば」桂やまと、「粗忽の使者」柳家花緑

    2022年6月25日(土) 深夜3:00/BS-TBS

もっと見る

春風亭一之輔のSNS

もっと見る

春風亭一之輔のその他出演作

  • No Image
    語落 −GORAKU−(2020年)
  • No Image
    すぐ誰かに言いたい!クイズ☆モノシリスト(2018年)
  • No Image
    超入門!落語 THE MOVIE(2016年)
  • No Image
    超入門!落語 THE MOVIE(2016年)
もっと見る

春風亭一之輔の関連人物

  • No Image

    林家正蔵

  • No Image

    桃月庵白酒

  • No Image

    柳亭小痴楽

  • No Image

    京須偕充

  • No Image

    柳家喬太郎

  • No Image

    長岡杏子

  • No Image

    桂宮治

  • No Image

    柳亭市馬

  • No Image

    柳家さん喬

  • No Image

    春風亭一朝

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #8 「夏目友人帳」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • 【春ドラマまとめ】2022年4月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【春ドラマまとめ】2022年4月期の新ドラマ一覧

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • めざましプレゼンターに直撃!

    鈴鹿央士インタビュー掲載!めざましプレゼンターに直撃!

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • 連載「Museの素顔」

    第9回は潮田玲子が登場連載「Museの素顔」

もっと見る

Q&A

春風亭一之輔の誕生日は?
1978年1月28日です。
春風亭一之輔の出身地は?
千葉県野田市です。
春風亭一之輔の星座は?
みずがめ座です。
春風亭一之輔のプロフィールは?
落語家。大学卒業後の2001年に春風亭一朝に入門。前座名「朝左久」。2004年、二ツ目昇進、「一之輔」と改名する。2012年、21人抜きの大抜擢で真打昇進を果たす。古典落語を扱いながら、現代のギャグを取り入れ今風に大胆アレンジする作風と、とっつきやすい語り口で人気を呼ぶ。テレビ・ラジオ・雑誌でレギュラーを持ち、CMにも起用されるなど多くの支持を集めている。