閉じる

あいつがトラブル

ドラマ

1989年12月2日-1990年3月24日/フジテレビ

あいつがトラブルのあらすじ一覧

第15話 あいつがトラブル「はみだし刑事、最後の戦い!!」
1990年3月24日 フジテレビ

沖田(萩原健一)は警視庁の菊島(峰岸徹)から、銀行強盗未遂の松本(金山一彦)を逮捕したら身柄を引き渡すよう要請される。菊島は、松本が新宿で起きたカジノ襲撃事件3人組の容疑者の一人だと伝えるが、その後逮捕された松本は「3人組から拳銃を盗んだだけで、カジノ襲撃には無関係だ」と主張。沖田は菊島の行動に疑念を抱く。

詳細を見る
第14話 あいつがトラブル「警察が占領された」
1990年3月17日 フジテレビ

港坂署管内で警官が刺され、容疑者の谷口(磯村憲二)が逃走する。谷口は以前現金輸送車を襲撃し服役していたが、10日前に出所していた。そんな中、突如行方不明になった唐木(寺田農)が谷口と接触していたという情報が入る。それを聞いた沖田(萩原健一)は、港坂署管内を逃走中だった谷口を強引に逮捕し、唐木の行方を追及する。

詳細を見る
第13話 あいつがトラブル「人質救出作戦」
1990年3月10日 フジテレビ

ビルの建設用地に偽物の不発弾を仕掛け、避難中の消費者金融会社を襲った強盗事件が発生。3人組の強盗の中には、沖田(萩原健一)らが捜す失跡人がいることが判明する。一方、消費者金融会社の社長・佐伯(石山雄大)の機転により偽札をつかまされた3人組は、佐伯の留守宅に押し入り、妻と子供を人質にして「金庫を開けろ」と迫る。

詳細を見る
第12話 あいつがトラブル「逃亡刑事はワル!?」
1990年3月3日 フジテレビ

沖田(萩原健一)の元相棒で親友だった刑事・鳴海(柄本明)が拳銃を持ったまま失跡し、港街署に極秘の捜索指令が下る。沖田はひそかに鳴海と接触するが、そこで突然暴力団に襲われ、鳴海はそのまま逃走する。そんな中、令子(南野)は鳴海がタクシー強盗を働いた桐山の女・美由紀(浜田朱里)と逃亡中という情報をつかむ。

詳細を見る
第11話 あいつがトラブル「24時間追っかける」
1990年2月24日 フジテレビ

沖田(萩原健一)は、年度内に全ての失踪人捜索を終わらせるべく、令子(南野陽子)らに「1日で10人の失跡人を捜せ」と命令する。早速捜索を開始した令子は、ガラの悪い男たちに追われている木田 (松下一夫) を発見。木田を助けた令子だったが、身分を明かすと木田は突然令子に拳銃をつきつけ、消費者金融を襲い始める。

詳細を見る
第10話 あいつがトラブル「刑事と泥棒大脱走」
1990年2月17日 フジテレビ

令子(南野陽子)と虎田(宍戸開)は、失跡した少女・淳子(谷川裕江)を捜して廃工場へやってくる。だが、虎田は突然現れた赤沼(宇梶剛志)に殴られて気絶。令子も赤沼に拳銃を奪われた挙げ句拉致されてしまう。淳子を人質にした赤沼は、東部署に留置中の仲間を連れ出すよう令子を脅迫。令子は淳子の命を守るため東部署へ向かう。

詳細を見る
第9話 あいつがトラブル「恐怖の白バイ野郎」
1990年2月10日 フジテレビ

歯科医の一人娘が誘拐され、犯人から身代金1億円を要求される。看護師になりすました令子(南野陽子)が新聞紙で作った偽札を持参するが、途中で気付かれ取引は失敗。犯人からの2度目の電話に出た沖田(萩原健一)は、「本物の1億円を用意するので2日間待ってくれ」と依頼し、猿渡(うじきつよし)とある計画を実行に移す。

詳細を見る
第8話 あいつがトラブル「ぷっつん!3人組vsチンピラ」
1990年2月3日 フジテレビ

沖田(萩原健一)は、かつて自身が追っていた笠原(内藤剛志)が横浜に現れたという情報をつかみ、単独で捜査を開始。一方、宿直中の虎田(宍戸開)たちに、若い男から「友達がやくざにら致された」という電話が入る。虎田、城野(織田裕二)、令子(南野陽子)が根岸の米軍跡地へ急行すると、二人のやくざに街の不良が殴られていた。

詳細を見る
第7話 あいつがトラブル「爆弾かかえて突っ走れ」
1990年1月27日 フジテレビ

「デパートに時限爆弾を仕掛けた」と、男から港街署に電話が入る。ちょうど別件でそのデパートにいた沖田(萩原健一)と令子(南野陽子)は、すぐさま時限爆弾を見つけ海へ捨てる。だが、男は再び爆弾をセットしたと告げ、1億円を要求してくる。金子(伊武雅刀)は現金の届け場所に指定された建設現場へ自ら1億円を運ぶことに。

詳細を見る
第6話 あいつがトラブル「いまどきの刑事は死なない!」
1990年1月20日 フジテレビ

令子(南野陽子)らは、店の金30万円を持ち逃げした内藤(西山浩司)の行方を追っていた。マリンタワーで密売人から拳銃を買った内藤は、マーケットで店員を人質にする。令子は内藤が手にした拳銃に狙いを定めるが、銃弾は内藤の脇腹を貫通。内藤は負傷したまま逃走するが、令子は自分のミスにショックを受ける。

詳細を見る
第5話 あいつがトラブル「暴走デカは誘拐犯より怖い!」
1990年1月13日 フジテレビ

不動産会社の社長が行方不明になり、虎田(宍戸開)は愛人の奈津子 (鹿取洋子)に事情を聞く。その時、不審な男を見かけた虎田は、途中で出会った岡本(杉崎昭彦)と独自に尾行を開始。二人は不審な倉庫に潜入するが、何者かに拳銃で撃たれ負傷してしまう。虎田は病院に運ばれるが、すぐに抜け出し奈津子のアパートへ向かう。

詳細を見る
第4話 あいつがトラブル「現金強奪!!サンタを追え!」
1989年12月23日 フジテレビ

麻美(大沢逸美)という女性から、失踪人課に星野(中島陽典)の捜索願が出される。星野には強盗未遂の前科があり、麻美は婚約者だという。令子(南野陽子)が麻美に事情を聞いていると、その間に銀行の現金輸送車襲撃事件が発生。襲撃犯の一人は星野だったが、逃走中に仲間割れし、現金の入ったトランクは星野が持っていた。

詳細を見る
第3話 あいつがトラブル「そこまでやるッ!!」
1989年12月16日 フジテレビ

令子(南野陽子)が少年課時代に初めて補導し、保護観察中の里香子が行方不明になる。令子が必死に盛り場を回り聞き込みを行っていると、スナック経営者を殺害し指名手配中の唐木(寺田農)が現れ、里香子の行方を追っていた。その後、ライブハウスに現れた唐木を城野(織田裕二)が逮捕するが、そこへある人物がやってくる。

詳細を見る
第2話 あいつがトラブル「おまえなんか刑事やめちまえ」
1989年12月9日 フジテレビ

港街署に失踪人課が設立され、沖田(萩原健一)は課長に任命される。とある事件で殺された男の身元捜査が初仕事となるが、沖田は事件当日、現場近くのオールナイトの映画館で眠りこけていた際、犯人らしき男に殴られていた。そんな中、失踪人課に「殺されたやつが誰だか分かったか」と、若い男の声で電話がかかってくる。

詳細を見る
第1話 あいつがトラブル「こんな刑事いる!?」
1989年12月2日 フジテレビ

新宿で現金輸送車が襲われ、3億5000万円が強奪される。容疑者の氷室(又野誠治)は横浜へと逃走し、新宿署の刑事・沖田(萩原健一)は行方を追っていた。一方、港街署少年課刑事の令子(南野陽子)は、氷室の恋人・麻由美(相楽晴子)の張り込みに当たる。令子は射撃の腕は一流だが、刑事としてはドジで必ずトラブルを起こしていた。

詳細を見る
あいつがトラブルトップへ戻る
  • ドラマ「降り積もれ孤独な死よ」SP特集

    成田凌主演!ドラマ「降り積もれ孤独な死よ」SP特集

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は7/5!第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 注目番組&最新ニュースまとめ

    女性チャンネル♪LaLa TV注目番組&最新ニュースまとめ

  • イチオシ映画&最新ニュースまとめ

    ムービープラスイチオシ映画&最新ニュースまとめ

もっと見る