閉じる

医龍 Team Medical Dragon

『医龍』のシリーズ一覧を見る

ドラマ

2006年4月13日-2006年6月29日/フジテレビ

落ちぶれていた天才外科医・朝田が、野心的な医大助教授・加藤にスカウトされ、個性的なスタッフとともに最高難度の心臓手術“バチスタ手術”に挑む。手術チームのメンバーが結束していくさまや、医局内の権力闘争、人間関係など、原作マンガを大幅にアレンジしながらも勢いを失わず、スリリングに展開していく。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

医龍 Team Medical Dragonのあらすじ

第11話 医龍 Team Medical Dragon「最後のカード!! 新バチスタ手術」
2006年6月29日 フジテレビ

3人目のバチスタ手術中、致命的な問題が発覚した。加藤(稲森いずみ)はやむなく手術中止を決断。だが、朝田(坂口憲二)はバイパス手術に切り替え、手術続行を宣言する。装備不足で誰もが危険視する中、朝田は抜群の技術と集中力で活路を見いだす。しかし、手術成功の目前、急患が意識不明の重体で担ぎ込まれる。

詳細を見る
第10話 医龍 Team Medical Dragon「この命は必ず守る」
2006年6月15日 フジテレビ

朝田(坂口憲二)らは3回目のバチスタ手術の候補に挙がった患者(松崎煌巳)を、成功確率の低さを理由に断念、チーム解散は決定的になった。野口(岸部一徳)は加藤(稲森いずみ)に、死期の迫るその患者の退院を急がせる。一方、次期教授を確信する霧島(北村一輝)は、新しいバチスタチーム作りと医局改革に奔走。そんな中、教授会当日を迎える。

詳細を見る
第9話 医龍 Team Medical Dragon「バチスタ手術断念」
2006年6月8日 フジテレビ

野口(岸部一徳)は、教授候補に霧島(北村一輝)を推薦。ショックを受けた加藤(稲森いずみ)は、バチスタ手術にも身が入らず。朝田(坂口憲二)は伊集院(小池徹平)に加藤の代役を指示する。一心に手術をする伊集院らを見た加藤は、バチスタチームの成長を実感。加藤は教授の座をあきらめ、チームだけでも存続できるよう野口に頼み込む。

詳細を見る
第8話 医龍 Team Medical Dragon「奇跡を起こす医師」
2006年6月1日 フジテレビ

朝田(坂口憲二)はチームに加える臨床工学士と待ち合わせたホテルで、偶然、霧島(北村一輝)と再会。一方、荒瀬(阿部サダヲ)をチームに入れるのに反対する伊集院(小池徹平)は、麻酔吸引薬を使い、ふらつく荒瀬を自宅へ送る羽目に。だが、荒瀬は行きつけのバーに伊集院を連れて行き、店員の香(かおり・奥菜恵)が止めるのも聞かず、酒を飲み続ける。

詳細を見る
第7話 医龍 Team Medical Dragon「絶対許せない男」
2006年5月25日 フジテレビ

霧島(北村一輝)がバチスタ手術を成功させ、マスコミにもてはやされた。先を越された加藤(稲森いずみ)が焦る中、霧島とミキ(水川あさみ)が異母兄弟ということが発覚。加藤らのバチスタ手術に合わせたかのようなタイミングに、ミキは責任を感じて自分を責める。その後、ミキは、霧島との関係や朝田(坂口憲二)と霧島の過去を加藤に話す。

詳細を見る
第6話 医龍 Team Medical Dragon「バチスタ手術急転」
2006年5月18日 フジテレビ

野口(岸部一徳)や鬼頭(夏木マリ)が見守る中、文代(江波杏子)のバチスタ手術が始まった。手際よく手術を進めていく朝田(坂口憲二)は、今後のリスクを考え、心臓を動かしたまま手術を進めることに。あえて難しい選択をする朝田に鬼頭らはあきれる。無事に手術が終わったと思われたとき、患者の心臓の動きが鈍っていることが判明する。

詳細を見る
第5話 医龍 Team Medical Dragon「バチスタ手術開始」
2006年5月11日 フジテレビ

藤吉(佐々木蔵之介)はバチスタ手術の患者に、元看護師長で余命3カ月の主婦・文代(江波杏子)を推薦した。だが、加藤(稲森いずみ)は、危険度の低い女子高生・里奈を選択。朝田(坂口憲二)も加藤の決定に従う。その後、加藤は新人時代に世話になった文代に、「先生に任せてだめならあきらめる」と手術への期待を口にされ、動揺する。

詳細を見る
第4話 医龍 Team Medical Dragon「教授が患者を殺す」
2006年5月4日 フジテレビ

朝田(坂口憲二)は教授・鬼頭(夏木マリ)に、年俸2000万円で救命救急に来ないかと誘われた。しかし、朝田は含み笑いを残して去る。そんな中、朝田と伊集院(小池徹平)が当直をしている時に、ペースメーカーの入った3人の患者が不整脈発作で立て続けに担ぎ込まれる。不審に思った朝田は、3人が発作を起こした状況の再検証を始める。

詳細を見る
第3話 医龍 Team Medical Dragon「娘の心臓を守れ」
2006年4月27日 フジテレビ

外科医を信用しない内科の藤吉(佐々木蔵之介)は朝田(坂口憲二)に、「バチスタ手術は目立ちたがりの外科医のパフォーマンス」と言い放ち、バチスタ手術が必要な患者のリストアップを拒否。そんな中、朝田は野口(岸部一徳)に、入院中の藤吉の娘・樹里(向井地美音)の執刀を命じられる。だが、藤吉は娘のカルテを朝田に渡そうとしない。

詳細を見る
第2話 医龍 Team Medical Dragon「神の手と悪魔の薬」
2006年4月20日 フジテレビ

朝田(坂口憲二)は伊集院(小池徹平)との当直を命じられた。深夜、朝田は内科病棟で苦しむ文子(加藤治子)を発見。新薬の抗がん剤のデータをとるため、末期がんの患者である文子に投与していると知る。朝田は文子の担当医・渋沢(今奈良孝行)に、抗がん剤の中止を進言。大学病院ではタブー視される科を越えた進言が医局間の争いに発展する。

詳細を見る
第1話 医龍 Team Medical Dragon「神の手を持つ男」
2006年4月13日 フジテレビ

同名コミックのドラマ化。天才外科医がチームを組み、腐敗した大学病院を立て直す。医療現場を離れ堕落した生活を送る医師・朝田(坂口憲二)の前に、大学病院助教授の加藤(稲森いずみ)が現れた。超難関の心臓外科手術“バチスタ手術”のチームに誘われ、朝田は興味を抱く。が、大学を訪ねた朝田は、教授らの権力争いを目の当たりにする。

詳細を見る

医龍 Team Medical Dragonの出演者・キャスト

  • No Image

    坂口憲二
    朝田龍太郎役

  • 稲森いずみ

    稲森いずみ
    加藤晶役

  • 小池徹平

    小池徹平
    伊集院登役

  • No Image

    北村一輝
    霧島軍司役

  • No Image

    阿部サダヲ
    荒瀬門次役

  • No Image

    水川あさみ
    里原ミキ役

  • 池田鉄洋

    池田鉄洋
    木原毅彦役

  • No Image

    佐々木蔵之介
    藤吉圭介役

  • No Image

    夏木マリ
    鬼頭笙子役

  • No Image

    岸部一徳
    野口賢雄役

医龍 Team Medical Dragonのスタッフ・作品情報

乃木坂太郎
(原作)
林宏司
(脚本)
久保田哲史
(演出)
水田成英
(演出)
長部聡介
(プロデューサー)
東康之
(プロデューサー)

医龍 Team Medical Dragonのニュース

  • 「トップナイフー」脚本家・林宏司インタビュー「大人の医師たちが悩み葛藤する人間ドラマを見せたい」

    「トップナイフー」脚本家・林宏司インタビュー「大人の医師たちが悩み葛藤する人間ドラマを見せたい」

    2020/02/22 09:00
  • 天海祐希、1月期日テレ系ドラマで主演 “孤高の脳外科医”役に「今から戦々恐々です」

    天海祐希、1月期日テレ系ドラマで主演 “孤高の脳外科医”役に「今から戦々恐々です」

    2019/11/05 05:00

医龍 Team Medical Dragonのニュース画像

  • 「トップナイフー」脚本家・林宏司インタビュー「大人の医師たちが悩み葛藤する人間ドラマを見せたい」
  • 天海祐希、1月期日テレ系ドラマで主演 “孤高の脳外科医”役に「今から戦々恐々です」
  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

もっと見る