閉じる

鹿男あをによし

ドラマ

2008年1月17日-2008年3月20日/フジテレビ

ツイてない男が奈良の鹿に気に入られ、次第に“鹿男”と化していく不思議な日々を描く。神経衰弱と断じられ、大学の研究室を追われた小川は、奈良の女子高に非常勤講師として赴任。着任早々、遅刻した生徒・堀田に逆切れされ、そのことを相談した同僚の藤原らに笑われてしまう。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

鹿男あをによしのあらすじ

第10話 鹿男あをによし「二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり」
2008年3月20日 フジテレビ

小川(玉木宏)らは無事に「目」を手にした。目を受け取ったシカは、地震を頻発させていた大ナマズの動きを封じる儀式を行う。翌日、小川は盗難事件の容疑が晴れたものの退職を決意。奈良を離れる前に、シカに堀田(多部未華子)と自分の顔を元に戻すよう頼む。だが、願いは一つしか聞けないと言われ、途方に暮れる。

詳細を見る
第9話 鹿男あをによし「最後の対決! 運命の夜〜日本の行方は?」
2008年3月13日 フジテレビ

長岡(柴本幸)に告発され、小治田(児玉清)がネズミの使いだと白状した。小川(玉木宏)は、「目」の返還を要求する。小治田は、観念したそぶりを見せるが、翌日失踪。焦る小川らは、目の隠し場所を探すことに。目が卑弥呼の銅鏡であることから、他の銅鏡に紛れ隠してあるとにらんだ小川らは、古墳の資料館に向かう。

詳細を見る
第8話 鹿男あをによし「辿りついた意外な真実! 犯人は貴方だ!」
2008年3月6日 フジテレビ

小川(玉木宏)らは、ネズミの使いが教頭・小治田(児玉清)と確信。証拠を得ようと教頭室に忍び込む。その後、小治田の懐中時計が紛失。小川の行動を目撃していた前村(キムラ緑子)は、他の教師に小川が盗んだとうわさを流す。そんな中、小川は「目」を取り返すのが先決と考え、再度、長岡(柴本幸)を追及する。

詳細を見る
第7話 鹿男あをによし「謎の少女の正体!? 衝撃の事実が明らかに」
2008年2月28日 フジテレビ

堀田(多部未華子)が、小川(玉木宏)に退学を示唆した直後に姿を消した。やがて堀田は見つかるが、前夜、長岡(柴本幸)を訪ねたと分かり、藤原(綾瀬はるか)はその行動を不審がる。一方、安心した小川は、長岡の敵対的な態度が気に掛かる。長岡をキツネの使いと確信した小川は、ネズミの使いが長岡に何か吹き込んだのではと疑う。

詳細を見る
第6話 鹿男あをによし「すべての鍵を握る女 第二幕のスタート」
2008年2月21日 フジテレビ

小川(玉木宏)は、大和杯の優勝プレートをシカに届けるが、シカは求めていたものと違うと拒否。敵対するネズミが、シカの求める「目」を「サンカク」と言い換え小川をだましていたと分かる。落胆する小川に、藤原(綾瀬はるか)は、シカの味方のキツネの協力を仰ぐよう提案。藤原はキツネの使いを長岡(柴本幸)ではと疑う。

詳細を見る
第5話 鹿男あをによし「奇跡が起きた!! 〜第一幕フィナーレ〜」
2008年2月14日 フジテレビ

堀田(多部未華子)の独力で、剣道部は大阪女学館に勝利。決勝戦は、小川(玉木宏)があこがれる長岡(柴本幸)率いる京都女学館との試合になる。小川は優勝プレートの「サンカク」を獲得したい気持ちを抑え、堀田を気遣う。決勝戦が始まり、優勝のために4人抜きをしなくてはならない堀田は、徐々に疲れが出始める。

詳細を見る
第4話 鹿男あをによし「帰れないふたり」
2008年2月7日 フジテレビ

父が剣道の道場を開いている堀田(多部未華子)が剣道部に入部した。堀田の強さに一同は驚くが、小川(玉木宏)は突然の入部を不審がる。そんな中、大和杯の開催校がルールを決定できると判明。小川は堀田を頼り、勝ち抜き戦に変更する。だが、急な変更に怒った姉妹校の教師・南場(宅間孝行)が怒鳴り込んでくる。

詳細を見る
第3話 鹿男あをによし「今明かされる真実」
2008年1月31日 フジテレビ

小川(玉木宏)はシカの力によって、自分の顔がシカに見えるようになってしまった。元に戻すよう頼む小川に、シカは「サンカク」の奪還を条件に出す。サンカクが、大和杯で優勝校に授けられるプレートだと知る小川は、優勝を目指す。だが、顧問を務める剣道部の部員がそろわず出場すら危ういと知り、小川は焦る。

詳細を見る
第2話 鹿男あをによし「鹿になっちゃった」
2008年1月24日 フジテレビ

小川(玉木宏)は、突然シカに話し掛けられ、驚いて逃げ帰る。だが、数日後、再びシカが現れ、京都で渡されるものを持ち帰れと指示される。だが、小川に京都に行く予定はない。そんな中、藤原(綾瀬はるか)に頼まれ剣道部の顧問になった小川は、近々開催される交流戦「大和杯」の打ち合わせが京都であると聞く。

詳細を見る
第1話 鹿男あをによし「しゃべる鹿の秘密! 古都を巡る恋と冒険」
2008年1月17日 フジテレビ

同名小説をドラマ化。不思議な事件に巻き込まれた男の奮闘を描く。神経質な大学の研究員・小川(玉木宏)は、教授の勧めで、数カ月のみ奈良の女子高で教職に就くことに。同じ下宿に住む同僚教師・藤原(綾瀬はるか)を紹介され、翌日、初出勤を迎える。だが、最初の授業から、生徒にからかわれた小川は憤激する。

詳細を見る

鹿男あをによしの出演者・キャスト

  • 玉木宏

    玉木宏
    小川孝信役

  • 綾瀬はるか

    綾瀬はるか
    藤原道子役

  • No Image

    多部未華子
    堀田イト役

  • 柴本幸

    柴本幸
    長岡美栄役

  • No Image

    篠井英介
    溝口昭夫役

  • No Image

    キムラ緑子
    前村さおり役

  • 酒井敏也

    酒井敏也
    名取良一役

  • No Image

    鷲尾真知子
    福原房江役

  • No Image

    田山涼成
    大津守役

  • No Image

    川辺菜月
    原和歌子役

もっと見る

鹿男あをによしのスタッフ・作品情報

万城目学
(原作)
相沢友子
(脚本)
鈴木雅之
(演出)
村上正典
(演出)
佐橋俊彦
(音楽)
  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は10/4!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

    オリジナルコミック連載!アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

もっと見る