閉じる

ヤスコとケンジ

ドラマ

2008年7月12日-2008年9月20日/日本テレビ

暴走族上がりで漫画家の兄・ケンジと、兄が大嫌いな妹・ヤスコの兄妹愛を描く。溺愛のあまり、ヤスコの生活態度にうるさく口を出すケンジ。門限は16時!という脅威の心配っぷりをよそに、ヤスコは転校生・純に恋をする。そして純の姉で元レディース総長のエリカはケンジに片想いしており、相思相愛になることを夢見る。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

ヤスコとケンジのあらすじ

第10話 ヤスコとケンジ「10年愛の行方…アニキの幸せは私達が守る!!」
2008年9月20日 日本テレビ

純(大倉忠義)に告白されヤスコ(多部未華子)は両思いになる。一方、エリカ(広末涼子)もケンジ(松岡昌宏)に告白するが、ケンジは気持ちに応えられないと断る。その理由がヤスコを一人前にするまで、恋愛なんかできないというケンジの意志だと知ったヤスコは、ケンジにも自分のために生きてほしいと願い、兄離れを決意する。

詳細を見る
第9話 ヤスコとケンジ「悲しい結末…妹の初恋を救え!!」
2008年9月13日 日本テレビ

エリカ(広末涼子)の元に父親で会社社長の亨(夏八木勲)が現れる。亨は、エリカにケンジ(松岡昌宏)への思いを捨てるように告げ、縁談を勧める。さらに、純(大倉忠義)は亨から将来のために海外留学してほしいと告げられるが、ヤスコ(多部未華子)を思い、迷う。そんな中、ヤスコは亨から純を説得してほしいと頼まれる。

詳細を見る
第8話 ヤスコとケンジ「兄に贈る! 涙の漫画家復帰作戦」
2008年9月6日 日本テレビ

ケンジ(松岡昌宏)は、知人の勧めでラーメン店を始め、漫画のことを忘れようとしていた。そんな中、店を手伝うモス(内山信二)たちが勝手に漫画を描き、ケンジは激怒。原稿などこれまでの仕事道具をすべて燃やす。だが、ケンジにもう一度漫画を描かせたいヤスコ(多部未華子)は、ケンジの復帰を頼みに出版社を訪ねる。

詳細を見る
第7話 ヤスコとケンジ「正体バレた!? コスプレ替玉作戦」
2008年8月23日 日本テレビ

桜葉れいかは男で元暴走族総長といううわさが広まる。ケンジ(松岡昌宏)が活動できなくなるのを恐れるヤスコ(多部未華子)は、エリカ(広末涼子)にれいかとして取材を受けるように頼む。エリカは、記者の前で演じきるが、うわさを流した青田(RIKIYA)から真実をばらされたくなければ自分と結婚するようにと脅迫される。

詳細を見る
第6話 ヤスコとケンジ「元ヤン同士の純愛は傷だらけ!!」
2008年8月16日 日本テレビ

ケンジ(松岡昌宏)は、仕事を手伝いたいと申し出た純(大倉忠義)を雇うことに。純が嫌いなアジダス(渡部豪太)はいら立ちを募らせ、町でけんかを起こし、ケンジに怒られる。そんな中、アジダスは好意を抱くかおり(山口紗弥加)が恋する男・サトシ(宅間孝行)が、金目的でかおりに接近したことを知ってしまう。

詳細を見る
第5話 ヤスコとケンジ「椿君に恋敵!? 沖さんは僕が守る」
2008年8月9日 日本テレビ

ヤスコ(多部未華子)は、同じ予備校に通い始めた純(大倉忠義)から小学校時代の同級生で予備校生の幹夫(安田章大)を紹介された。頭の良い純を実はねたんでいる幹夫は、ヤスコに純がヤスコを煙たがっているとうそを伝える。ショックを受けるヤスコは、さらに幹夫から自分と付き合ってほしいと言われ、困惑する。

詳細を見る
第4話 ヤスコとケンジ「妹に贈る涙の誕生日プレゼント」
2008年8月2日 日本テレビ

ヤスコ(多部未華子)は、両親の命日が純(大倉忠義)の誕生日だと知り、プレゼントを買うためにエリカ(広末涼子)の店で働くように。そんな中、エリカはケンジ(松岡昌宏)の話からヤスコが純と同じ誕生日だが、両親を失って以来、毎年祝っていないと知る。エリカは、ヤスコに最高の誕生日を送らせようと純とデートさせる。

詳細を見る
第3話 ヤスコとケンジ「爆走!お見合い作戦 涙の玉子焼」
2008年7月26日 日本テレビ

ケンジ(松岡昌宏)が叔母(高橋惠子)に勧められ見合いをした。見合い相手の愛(佐藤江梨子)はケンジを気に入り、家に料理を作りに行くように。ケンジとエリカ(広末涼子)の恋を応援するヤスコ(多部未華子)は、エリカにケンジを懸けて愛と料理対決することを提案。だが、エリカは敗れ、ケンジから身を引くことを決める。

詳細を見る
第2話 ヤスコとケンジ「純情レディース総長の変身告白」
2008年7月19日 日本テレビ

ヤスコ(多部未華子)は、エリカ(広末涼子)からケンジ(松岡昌宏)のことが昔から好きだったと明かされた。ヤスコは、純(大倉忠義)との仲を干渉してくるケンジを落ち着かせるためにエリカと付き合わせようと決意。エリカに電話で思いを伝えるように告げる。しかし、エリカは強がり、ヤスコを誘拐したと伝えてしまう。

詳細を見る
第1話 ヤスコとケンジ「アニキは元暴走族!妹を守る…これが俺の正義だ!!」
2008年7月12日 日本テレビ

妹思いの元暴走族総長で漫画家のケンジ(松岡昌宏)と妹・ヤスコ(多部未華子)のきずなを描くホームコメディー。高校生のヤスコは、生活態度を何かと注意してくるケンジにいら立っていた。そんな中、ヤスコは転校生の純(大倉忠義)と仲良くなり花をもらうが、持ち帰ったことで男の存在を疑ったケンジが激怒する。

詳細を見る

ヤスコとケンジの出演者・キャスト

  • No Image

    松岡昌宏
    沖ケンジ役

  • 広末涼子

    広末涼子
    椿エリカ役

  • No Image

    多部未華子
    沖ヤスコ役

  • No Image

    大倉忠義
    椿純役

  • 山口紗弥加

    山口紗弥加
    宮園かおり役

  • 内山信二

    内山信二
    モス役

  • No Image

    渡部豪太
    アジダス役

  • 東亜優

    東亜優
    亜紀役

  • No Image

    江頭由衣
    千里役

  • 小嶋陽菜

    小嶋陽菜
    真行寺ひよこ役

もっと見る

ヤスコとケンジのスタッフ・作品情報

アルコ
(原作)
山浦雅大
(脚本)
大谷太郎
(演出)
長沼誠
(演出)
大島ミチル
(音楽)
  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • 【秋アニメまとめ】2022年10月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【秋アニメまとめ】2022年10月期の新アニメ一覧

  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

    最終回!「ユニコーンに乗って」共演者を激写坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は10/4!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る