閉じる

華和家の四姉妹

ドラマ

2011年7月10日-2011年9月18日/TBS

モテる父・大悟と、夫に一途な母・幸子を持つ華和家の四姉妹は、揃って男運がない。特に次女・竹美は”男ゴロシ”の異名を持ち結婚と離婚を繰り返す問題児。未婚の長女・藤子や婚活中の三女・桜子、恋愛経験ゼロの四女・うめら姉妹からも魔性の女として疎まれている。その竹美が再婚に失敗して実家に戻り、騒動を巻き起こすことに。

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

華和家の四姉妹のあらすじ

第11話 華和家の四姉妹「さよなら、ありがとう」
2011年9月18日 TBS

売却される家の取り壊しが決定し、藤子(吉瀬美智子)らは引っ越すことに。一方、桜子(貫地谷しほり)は、隠していた婚約解消の話を藤子に知られてしまう。また、竹美(観月ありさ)の本心に気付いたうめ(川島海荷)は山根(田中哲司)に助けを求める。話を聞いた山根は、ある場所で暮らしている竹美の元に駆け付ける。

詳細を見る
第10話 華和家の四姉妹「さよなら、みんな」
2011年9月11日 TBS

正三郎(加藤成亮)の元を訪れた大悟(遠藤憲一)が倒れ、竹美(観月ありさ)らは病院へ。大悟は目を覚ますが、後遺症のためにリハビリが必要になり、姉妹たちは大悟の治療費のために家を売ろうと話し合う。そんな中、藤子(吉瀬美智子)は大悟の事務所で竹美と正三郎がキスしている写真を見つけてしまう。

詳細を見る
第9話 華和家の四姉妹「崩れおちる家族」
2011年9月4日 TBS

正三郎(加藤成亮)に言い寄られた竹美(観月ありさ)は、桜子(貫地谷しほり)を思い拒絶。一方、正三郎の秘密を知った大悟(遠藤憲一)は怒りを募らせる。その後、桜子を思う大悟から厳しく叱られた竹美は、あやめ(川島鈴遥)にある相談を。そんな中、正三郎は怪しい男に連れ去られそうになるあやめを目撃する。

詳細を見る
第8話 華和家の四姉妹「震えるほどのキス」
2011年8月28日 TBS

妊娠した綾子(森脇英理子)と再婚する山根(田中哲司)は、もう子供たちに会えなくなると竹美(観月ありさ)に告げる。一方、桜子(貫地谷しほり)は、正三郎(加藤成亮)との婚約を姉妹たちに報告。後日、家に戻ってきた大悟(遠藤憲一)に正三郎を紹介する。また、藤子(吉瀬美智子)は小野寺(葛山信吾)との結婚を迷い始める。

詳細を見る
第7話 華和家の四姉妹「妹の恋人との一夜」
2011年8月21日 TBS

桜子(貫地谷しほり)は、正三郎(加藤成亮)に抱き締められる竹美(観月ありさ)を偶然見てしまう。その後、桜子は竹美を一方的に責める。そんな中、竹美は山根(田中哲司)から綾子(森脇英理子)と結婚すると聞く。一方、藤子(吉瀬美智子)は小野寺(葛山信吾)との結婚を決めるが、気乗りせずにいた。

詳細を見る
第6話 華和家の四姉妹「憎しみあう姉妹」
2011年8月14日 TBS

正三郎(加藤成亮)のカメラに竹美(観月ありさ)の寝顔の写真を見つけた桜子(貫地谷しほり)は、二人に不信感を抱く。そんな中、山根(田中哲司)の秘書・綾子(森脇英理子)が竹美を訪ねて華和家へ。竹美は、綾子からもう山根と会わないように言われるが、二人の関係はとっくに終わっていると言い放つ。

詳細を見る
第5話 華和家の四姉妹「裏切りの一夜」
2011年8月7日 TBS

元夫・山根(田中哲司)から、もう一度やり直したいと言われた竹美(観月ありさ)は、返事を保留する。一方、桜子(貫地谷しほり)は正三郎(加藤成亮)の部屋で彼がかつて獲得したトロフィーや写真集を見つけるが、勝手に触るなと激怒されてしまう。そんな中、正三郎は竹美からとある撮影会の仕事を頼まれる。

詳細を見る
第4話 華和家の四姉妹「ママの愛は生きている」
2011年7月31日 TBS

幸子(宮崎美子)が亡くなり、桜子(貫地谷しほり)は家を出て、正三郎(加藤成亮)の元へ。一方、藤子(吉瀬美智子)は仕事に本格復帰するものの、ミスが発覚し追い詰められる。そんな中、正三郎はうめ(川島海荷)が同級生の男子に強引に誘い出される場面を目撃。それを聞いた竹美(観月ありさ)は危険を感じ、うめを捜す。

詳細を見る
第3話 華和家の四姉妹「最愛の母、突然の死…」
2011年7月24日 TBS

フランスへ一人で旅行に出掛けた母・幸子(宮崎美子)を不思議に思った竹美(観月ありさ)は、父・大悟(遠藤憲一)を問い詰める。そんな中、幸子が事故に遭遇したというニュースが流れ、華和家は不安に包まれる。一家が幸子の安否確認に手を尽くす中、すしの出前を取る竹美を一同は腹立たしく思う。

詳細を見る
第2話 華和家の四姉妹「女の幸せって何!?」
2011年7月17日 TBS

竹美(観月ありさ)の元を、子供の面会日でもないのに元夫・山根(田中哲司)が訪れる。桜子(貫地谷しほり)は、関係を持ってしまった正三郎(加藤成亮)との曖昧な関係に悩む。一方、編集長代理の藤子(吉瀬美智子)の下に付いたハルミは、藤子の髪形をまねて出社する。

詳細を見る
第1話 華和家の四姉妹「女の幸せはイスとりゲームだ!!」
2011年7月10日 TBS

柴門ふみの漫画をドラマ化。華和家の次女・竹美(観月ありさ)を中心に、恋愛に不器用な4姉妹が幸せをつかむまでを描く。結婚と離婚を繰り返す竹美は、長女・藤子(吉瀬美智子)や三女・桜子(貫地谷しほり)、四女・うめ(川島海荷)から”魔性の女”として疎まれていた。そんなある日、3度目の結婚に失敗した竹美が、両親と3人の姉妹が住む実家に舞い戻る。桜子が勤める会社の受付嬢として働き始めた竹美は、同僚の美弥(木村文乃)のセクハラ被害をめぐって一騒動起こす。

詳細を見る

華和家の四姉妹のキャスト

  • 観月ありさ

    観月ありさ
    華和竹美役

  • 貫地谷しほり

    貫地谷しほり
    華和桜子役

  • 川島海荷

    川島海荷
    華和うめ役

  • No Image

    加藤シゲアキ
    益子正三郎役

  • 宮崎美子

    宮崎美子
    華和幸子役

  • 遠藤憲一

    遠藤憲一
    華和大悟役

  • 吉瀬美智子

    吉瀬美智子
    華和藤子役

華和家の四姉妹のスタッフ

柴門ふみ
(原作)
清水友佳子
(脚本)
関えり香
(脚本)
泉澤陽子
(脚本)
今井夏木
(演出)
吉田健
(演出)

華和家の四姉妹のニュース

  • 「最後には男受けのいい女性になって終わりたいです!」と意気込む観月

    観月ありさが超ミニのウエディングドレスで人生初のブーケトス!

    2011/06/29 06:00
  • 柴門ふみ原作の「華和家の四姉妹」がドラマ化。観月ありさが“2度の離婚歴と3人の子供あり”の次女・竹美を演じる

    柴門ふみ原作ドラマで観月ありさがバツ2の子持ちに!?

    2011/06/01 19:19

華和家の四姉妹のニュース画像

  • 「最後には男受けのいい女性になって終わりたいです!」と意気込む観月
  • 柴門ふみ原作の「華和家の四姉妹」がドラマ化。観月ありさが“2度の離婚歴と3人の子供あり”の次女・竹美を演じる
  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • CM GIRL CLIPS

    毎週水曜更新!CM GIRL CLIPS

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第4回更新!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • SKE48 最新ニュース&連載まとめ

    SKE48 最新ニュース&連載まとめ

  • 【総力特集】ドラマセレクション

    過去~最新作まで!まとめてチェック【総力特集】ドラマセレクション

  • フレッシュ美男美女特集

    結木滉星が登場!フレッシュ美男美女特集

もっと見る