ガラスの仮面

1997年7月7日-1997年9月15日 テレビ朝日

芝居の才能に恵まれたマヤはある日、公園で子供たちにひとり芝居を見せていた。その様子を見ていたかつての大女優の月影は、彼女の才能を見抜いて接近し、自分が設立した劇団「つきかげ」に入るように誘う。自身が上演権を持つ「紅天女」の主役としてマヤを育てるつもりなのだ。芝居に対して尋常でない情熱をもつマヤは、月影のもとで女優の道を目指すことを決意する。

出演者

スタッフ