関東無宿

平林たい子の小説を映画化。鈴木清順の映像美が炸裂する任侠映画。利権をめぐっていがみ合う2つの組織を背景に、やくざの掟に反抗しながら、結局悲惨な生涯を送った若き侠客の姿を描く。